就活面接。黄砂のせい?これは俺の目が曇っているのかそれとも社会が曇っているのか

東北大震災が起きてから2年と2日が過ぎました。震災に関して何かブログに書こうかと思いましたが実は直接的に復興に貢献していることが無く書けないまま2日が経過してしまいました。...

つづきを読む

今年も早や2か月経過したので年初に立てた目標を棚卸ししてみると・・

3月10日
日曜日の昼下がり少し遅めに起きてブランチを済ませPC叩きながらテレビを何気につけたらガッツ石松の栄光と挫折ちゅうのをやっててこれがやたら面白いので思わず見入ってしまった外は春の嵐@堀井ですこんにちわ。
今年も早や2か月が経過したので年初に立てた「2013年今年やるべき100のリスト」を棚卸ししてみました。
元々内藤忍さんがブログで推奨されていたのを真似て書いてみたものですが、100全てをやりきるのが目的というより、まず書く入口では「数」を意識することで潜在的な願望も引き出していくという意図があります。いわゆる1人ブレインストーミングですね。
内藤さんも3割バッターを目指せばイイ方ではとおっしゃっていたのでワタスも少し気を楽にしてこの2か月実践をしてみたのですがその結果はどうかと言いますと。
進捗的には100の3割が33で、それを12で割って(1か月あたり)2を掛けたら5.5となるので最低ラインとしては5~6実行できてたらなんとか合格ということになります(かなり自分に甘いラインです・・)
で、結果は。
なんと「6」でギリギリ合格です….
習慣的な目標は1年継続しないと合格にはならないので、この6つは主に初チャレンジで達成できた系が多いのですが。例えば。
仕事系では、「プレゼンスタイルをブラッシュアップしてみる」
先月の社員総会で、ジョブス風にワンメッセージ、画像重視のプレゼンにチャレンジしてみました。評価はまずまず。今後についてはプレゼンのTPOに応じて取込みたいと思います。
趣味系では「落語を、ホームである当社イベントスペース「LAC-座」以外で高座に上がる」こと。
目標は設定したら目標の方から飛び込んでくれるのか、年明け早々に社員からオファーされたのが結婚披露宴の余興。先週その披露宴で会場に設えられた能舞台にわざわざ高座を作ってもらい達成できました。
「止めるリスト」というのも10個あって、その中も1つ「ブログランキングを止める」というのも達成。簡単なことのようですが意識してこだわって継続していたものを止めることはワタスにとっては結構勇気がいることなのです。でも軽いものでも「捉われ」から解放されてスッキリしています。
もし「数」を意識して書かなければ、思いつかなかったこともあり、もちろんそれは実行に移すことも無かったので、100書くことは書くだけでもそれなりに意味があると言えるでしょう。
まだ書かれていないヒトも今年はまだあと10か月近くありますので、今からでも遅くはないのではないでしょうか?
ワタスはあまり過度なプレッシャーをかけずに、シーズン最終成績が打率3割のバッターを目指していこうと思います。あ、あくまで愉しみながらね。
それで人生はOK牧場(笑)
               images.jpg
...

つづきを読む

雑草は逆風に晒されても揚力を活かして更に伸び続けるのだ(堀井計の午睡更新)

3月7日
最近テレビや新聞、雑誌等マスメディアで注目を浴びている来店型保険ショップを代表する乗合代理店。
多くのメディアは「急成長している」と持ち上げてから「手数料の高い商品を優先的に販売しているのではという疑念から金融庁が規制強化に乗り出すことになった」という内容で締めくくられています。
         写真 2013-03-07 12 21 57.jpg   写真 2013-03-07 12 38 05.jpg
この記事をエンドユーザーが見れば「そうだったのか。騙されないように気を付けないといけないな」と少なからず思う方もいるでしょう。
また、「これでもう乗合代理店の勢いは止まるな。」と推察しほくそ笑む業界関係者もいるかもしれません。
過去の歴史を振り返れば、急成長した事業が規制強化によって勢いを止められた業種業界は数知れません。
不動産バブル然り。消費者金融然り。最近のコンプガチャも射幸心を煽るということで業界は自粛、景表法に抵触するということで勢いが止まりましたよね。
御多分に漏れず乗合代理店もこれら過去の前例のようにその勢いが止められてしまうのでしょうか。
私の答えは「NO!」(キッパリ)
 消費者からのクレームが多発しているのならいざ知らず、どの業界でも顧客ニーズを汲み取ってそのニーズに合致した商品を提供するという事業やサービスが消滅することは無いはずです。
そして私の知る限り(私も含め?)全国展開で急成長してきた代理店の経営者さん達は百戦錬磨の強者揃い。スマートなエリート集団というより屈辱をバネにしてきたような雑草集団です(笑)
続きは→http://www.holos.jp/index.php?page=lifecolumn_list&menu_year=2013&menu_month=03&exptitlename=2013-03
...

つづきを読む

首長鳥のオンはツーーと飛んできて浜辺の松へポイと止まりあとへさしてメンはどうしたのか

3月2日
本日はお日柄も良く。
当グループ会社L.T.V.の執行役員今井改め木下さんの結婚披露宴。
列席者の見守る中なんとか無事人前結婚の儀が執り行なわれ。
そしてめでたく披露宴と相成りました。
終始満面の笑顔と感涙の新婦を見ていると思わずワタスもウルウルときて。
歳のせいか立場のせいか最近社員の幸せそうな顔を見ているときが一番自分も幸せだと思うようになりました。
        写真 2013-03-02 13 09 49.jpg   写真 2013-03-02 14 53 31.jpg
で。
今回のワタスのミッションは主賓スピーチではなくて、なんと余興で落語をやること・・・
実は年初に設定した「2013年今年やるべき100のリスト」の1つに「LAC-座以外で落語の高座に上がること」を掲げていたのですが。
その目標が本日叶いました(あ、ワタスが無理やりやらせてくれと懇願したのではなく、新婦からお願いされて引き受けたんです)
聞くところによるとプロの噺家でも披露宴で落語をするのはかなり難易度が高く、基本引き受けないのだとか。お酒も入り宴たけなわの中で、小さいお子さんとかもいれば確かに噺に集中してもらいにくいのでやりにくいのが理由です。
ただワタスはプロではないですし、基本頼まれごとは試されごととして引き受けていくのがワタスの活きかたでもあるので、ウケるウケないは置いといてお引き受けしたわけで。
結果は。
笑いの神様が降臨してきて下さったのか、披露宴会場は大いに盛り上がり、笑いの渦に巻き込まれて呼吸困難に陥るヒトが続出したのです(かなり大げさ・・)
頼まれごとを引き受けたお蔭で。
まだ記憶力は差ほど衰えていないことを実感でき。
ワタスの持ちネタは5つに増えました。
幾つになってもチャレンジスピリッツを忘れないことの大切さを再認識し。
たくさんのヒトを笑顔にできました。
            写真 2013-03-02 20 43 54.png  写真 2013-03-02 15 44 27.jpg
素敵なヒトタチの素敵な笑顔に包まれた素晴らしい披露宴。
親がいて。友達がいて。同僚がいて上司や部下や取引先や仲間がいて。
幸せは未だ無いモノを目指すものではなくて今あるものに気づくものですね。
真琴さん、おめでとう。末永くお幸せに。
...

つづきを読む