期初。働き方改革下の企業成長に欠かせないものは何か
期初。働き方改革下の企業成長に欠かせないものは何か

まくら

今週は某超大手保険会社中堅管理職研修の講師を務めた際の休憩時間に突然先方スタッフの配慮でホロス亭エロスの動画を流されその勢いでライブで小噺をぶち込んだらそれが結構拍手喝采の大うけしたのはいいけどその後は本来の研修主旨から外れてフィニッシュしたような気もしている代表取締られ役丁稚社長@ホロス亭エロスことケーホリーですこんにちわ。...

つづきを読む

新企画。億男の父が語る運とお金を引寄せる活き方とは
新企画。億男の父が語る運とお金を引寄せる活き方とは

まくら

今週は保代協理事でもあり提携先でもある勝本社長率いるアイリックコーポレーションさんの上場記念パーティが盛大に執り行われ、大いに刺激を受けました。これからの保険代理店経営は極端に言えば大手企業の傘下に入るか上場を目指すかという二択の様相を呈してきましたね。そんな中、報酬搾取問題で揺れている旧委託型訪問代理店の行く末が気になるところです。...

つづきを読む

楽屋裏話。チャレンジすることに明確な理由はいらない。でもすればきっとご褒美がある。
楽屋裏話。チャレンジすることに明確な理由はいらない。でもすればきっとご褒美がある。

昨日は恒例の本社イベントスペースLAC-座での落語会。...

つづきを読む

新春初笑い。継続を支える力とは何か。

昨日は本年初のLAC-座落語会。これは4年前本社にお客さまや地域の方々にLife(生活)やArt(芸術)やCulture(文化)の情報発信基地としてイベントスペースを設けた当初からの目玉企画として始めたもの。...

つづきを読む

イベント週間。「倖せ」は成功した時ではなく行動した時に感じるものである。

今週は月曜と木曜は弊社恒例のカンファレンスを大阪と東京で行い200名以上の社員や業界関係者の方々とビジョンや戦略を共有しそして昨日はこれまた恒例の弊社イベントスペースLAC-座落語会で3か月ぶりに高座に上がったホロスはギリシア語で全体、エロスは日本語で変態、通しで言うと全体が変態の世の中を発する言葉で「楽」に導く楽語家、ホロス亭エロスことケイホリイですこんにちわ。...

つづきを読む