秋といえば

9月28日
読書の秋。
出張移動中によく読んでいたのが。
最近はPC仕事が多く。(もしくは泥のように眠る眠い(睡眠)
読む本がないので。
何気に本棚から選んだのが。
「竜馬がゆく」第一巻。
             P1000251.jpg
何年ぶりかわかりませんが再読を。
相当忘れていますふらふら
いきなりワタシが住む京都伏見の寺田屋ががく〜(落胆した顔)
(幕末の歴史の舞台になった寺田屋は鳥羽伏見の戦いで焼けていて今の建物は後に再建されたそうですね。残念)
夢中で一巻を完読パンチ
確か全部で八巻あったはず。
維新の志士たちの舞台になった京都の地で。
保険業界の維新を志して起業したのも。
少なからずこの本に影響されています。
良書との出会いは人生に影響を与える。
ワタシにも恩人ならず恩書がいくつかありますが。
この本はまさしく私の恩書のうちの一冊ですな。
いつかワタシも若者の心に響く。
恩書となる書籍を出したいものです本
(目標はあと2年までとしておこう・・)
...

つづきを読む

元社員さん

9月28日
ブログを始めて2年5ヶ月が経過。
コメントが入るとメールに通知されますメール
「○○さんからコメントがきています」という文から始まり。
クリックするとブログのコメント欄に飛びます。
24日のブログを書いた後に。
コメントがきて。
「元社員さんからコメントがきています」と。
正直言って・・・
ドキッがく〜(落胆した顔)とした。
元社員さん。
過去に退職された社員さん。
色んな事情があったにせよ。
当社に期待してグッド(上向き矢印)入社し。
当社に失望してバッド(下向き矢印)辞めていった元社員の方もいるでしょう。
今でも未熟な経営者ですが、昔はもっと未熟な経営者でしたふらふら
その後ろめたさから「元社員さん」からのコメントが来たときに。
「ドキッ」としたのです。(なんちゅうヘタレなヤツ)
結果は励ましの言葉で。
とても嬉しかったるんるん
今こうして会社が存続し。
更に成長できているのは。
もちろん今働いてくれているスタッフやプランナーの皆さんのお陰ですが。
過去に当社で働いてくれていた方々がいてくれたから。
捨てる神あれば拾う神ありぴかぴか(新しい)
元社員の方々も私にとっては「神様」です。
ブログからでもメールでも。
電話でも直接会ってでも構いませんので。
励ましだけでなくお叱りの言葉も頂戴し。
これからもどうか未熟モノの経営者を育てていただきたく。
どうかこれからもヨロシクお願いいたします。
感謝もうやだ〜(悲しい顔)
...

つづきを読む

潜入文化祭

9月27日
甥っ子が高校の文化祭で。
劇の主役に抜擢されたらしく。
見学に行きました。(叔父バカ)
舞台で演じる学生たちの姿に目
私も上がりたくなりました(変?)
小学生のコロや高校のトキも学芸会の主役やったり。
何の会かは忘れましたが、素人名人会や万国びっくりショー、西条凡児の親父バンザイ(はい、おみやげおみやげ)など当時の人気番組をパロディって企画から司会までやってたことを思い出しました。
舞台に立つヒト、演出するヒト、裏方でセットするヒト、いろんなヒトが関わって一つの作品が出来上がる。
感慨深くクラスごとの劇を観ていると。
ウチの会社もそろそろイベントができる人数だなとひらめき
事業部対抗学芸会とか。(準備する時間ないかふらふら
東西対抗大運動会とか。(平均年齢高いのでケガ人続出バッド(下向き矢印)
HOLOS内M1(漫才)選手権・・(親父ギャグの連発でドコモポイント
シゴトモードだと。
パワーポイント企画書大会。
(企画原案をテーマとして与え、いかに訴求力のある企画書を作成するか)
ロープレ選手権。
(初回面談のシーンを設定し、第一印象からいかに好感と信頼を印象付け次回面談につなげるか)
ナンバー1講師競技会。
(同じ講義内容を同じ受講生が受講し、誰が最も評価が高いかをアンケートポイントで競う。一応笑いの数もポイントに加えよう)
学生の本分が勉強なら、企業の本分は業績パンチ
でも学生時代は勉強以外のコミュニケーション活動が人間形成に役立つように。
社会に出ても業績に直結しないイベントから技術を学び、組織力を強くすることができる。
愉しみながら。
学び。
業績を上げ続ける。

両立するには俗人的能力に頼らない仕組創りが急務ちっ(怒った顔)
ミンナで早く文化祭ができる会社にしようるんるん
              P1020534.JPG
...

つづきを読む

最も難しい講師とは

9月23日
今まで数多くの講師をしてきましたが。
今日は最も難易度の高い講師。
それは当社の社員研修の講師です。
昨日から祝日を返上し。
東京から長崎までのスタッフ全員(27名)が大阪に集結パンチ
で、なぜ難易度が高いのか。
それは日ごろの私の行動と研修の内容への一致感が問われるからです。
研修でいくら良いことを言っても、普段私自身が実行できていなければ。
「社長、えーことばっかりゆーてるけど、やってるコミュニケーションと全然違うやん。アホらしバッド(下向き矢印)
となるわけで。
信頼されないばかりか当然研修の狙い、すなわち今期目標を必達し、働き甲斐のある企業に成長することはできません。
ボードメンバー全員で考え抜いた組織活性化プログラムぴかぴか(新しい)
オールHOLOSの方向性を共有し。
各部のミッション、シゴト、目標、戦略を理解し。
各人のミッション、シゴト、目標、関心ゴトを知り。
当社や社員の可能性を最大限に発揮するための自主的提案を受け入れる。

参加社員が傍観者になるのではなく。
個々が主体的に考えて発言し。
自ら機会を創りだし。
機会によって自らを成長させるグッド(上向き矢印)
2日間の研修の終盤には。
                       P1020513.JPG
ホワイトボード3枚では書ききれないくらいの革新的プランががく〜(落胆した顔)
組織に流れるコミュニケーションという血液。
全身くまなく、勢いよく、サラサラと流れれば。
個々の細胞は益々活性化し。
ミラクルが起こるひらめき
          P1000248.jpg
素晴らしいスタッフに支えていただいているワタシは果報者。
そして講師冥利につきる2日間でした。(感謝もうやだ〜(悲しい顔)
              P1020752.JPG 
...

つづきを読む

天我に見方せり

9月21日
昨晩は某企業の研修センターでビル
受講生へのコメントを仕上げてたら。
急に睡魔が襲ってきて。
そのまま深い眠りに・・・眠い(睡眠)
そして翌朝雨
グラグラグラッどんっ(衝撃)
って地震で間が覚めましたがく〜(落胆した顔)
時計を見たら7時18分。
ヤ、ヤバスバッド(下向き矢印)
で、でもよかったスグッド(上向き矢印)
昨晩目覚しをセットするのを忘れてて。
それが地震のお陰で寝坊せずにすみました。
天は我に見方せり手(チョキ)
...

つづきを読む