快気祝い

10月31日
初めて社会人として働いていた会社は。
スポーツ用品を扱う会社で野球ゴルフテニスサッカースキー
そこに働く社員たちのほとんどがスポーツを本気でやっていた。
体育会出身者でした(オッスオッス)
よって。
上下関係が異様に厳しい軍隊のような会社で。
その中でも特に厳しい鬼軍曹のような元上司がちっ(怒った顔)
すい臓ガンで入院病院
部位が部位だけにひょっとしてひょっとするかと思っていたら。
さすが憎まれっ子世になんとかで・・(Nさん愛情表現ですから・・)
無事手術も成功し退院という運びとなり。
25年前の兵隊たちで快気祝いをすることに。
ワタシ初め、当時鍛え抜かれた兵隊たちは。
今では企業経営者や事業主として活躍していますグッド(上向き矢印)
           TS370529.jpg
鉄拳制裁付き手(グー)で毎日深夜まで残業し。
たこ部屋のようなボロアパートで共同生活をしていていた日々。
今同じマネジメントをした日にゃ。
一瞬で退職するか労基に駆け込まれて大変なことになるでしょうあせあせ(飛び散る汗)
でも少なくともワタシは。
あの厳しい日を耐え抜けたからこそ少々のことではめげない耐性ができたと確信できますので。
ワタシにとっては貴重なる恩人ですパンチ
よく運命はヒトとの出会いで決まると言いますが。
というより。
どんなヒトとの出会いにも意味があり。
その出会いの意味を自らがどう捉え。
自らがどう活かしていくかで決まるということです。
そう思えれば。
嫌いな上司や一見理不尽と思える上司の言葉も。
すべてが学べるモデルになるんだなぁ
(相田みつを調で)
そして成長したと実感できたある時に。
そのヒトを恩人と思える日が来るんだなぁ(再みつを調です)
最後に。
特定疾病保障(ガン・脳卒中・心筋梗塞時の保障)はやっぱり加入しといたほうがいいんだなぁ(ご契約者です手(パー)
             人気ブログランキングへ
...

つづきを読む

徒歩5秒の価値

10月30日
今週は京都東京間を二往復して相手があることなので仕方ないにせよ非常に非効率なスケジュールを組んでしまったことに反省しながらウィークエンドの夜の新幹線に飛び乗り車中でブログを書いている@堀井ですこんばんわ。
ところで。
当社の東京オフィスは青山にあるのですが。
実は同じ青山の中で。
FP事業の拠点とマーケティング事業とHOLOS-BRAINS(教育事業)の拠点が分かれていて。
更に両オフィスがもはや手狭で。
非効率かつ職場環境劣悪なのでふらふら
思い切って引越して大きくして1つにまとめようと決意しちっ(怒った顔)
青山界隈で物件を物色してきました目
青山という地名は名刺交換をする際にも。
「良い所に事務所を構えてらっしゃいますね~るんるん
と結構羨ましがられます。
商談の際にも便利なだけに来ていただけることが多く。
家賃はそれなりに高いですが、企業イメージや時間効率などを鑑みると。
結果的にコストパフォーマンスは高いと言えます。
一番の候補は地下鉄青山一丁目徒歩5秒ぴかぴか(新しい)
これでプランナーやスタッフたちが。
「めちゃめちゃガツンとえげつないほど仕事やったりハタラキMAXパンチと。
モチベーションを上げてくれてグッド(上向き矢印)
売り上げが倍増するんですから安いもんですな~手(パー)
(ホンマにするんやろな副社長ちっ(怒った顔)
              人気ブログランキングへ
           

...

つづきを読む

異議なし

10月29日
本日は当社の第10回定時株主総会。
僭越ながらワタシが議長なのであせあせ(飛び散る汗)
荘厳な趣きで?議事は進行され。
無事すべての議案が可決。
お蔭様で前期を増収増益で終われました。
そして。
更なる成長を加速するための新経営陣も満場一致で。
承認いただきました。(ペコリ)
           staff0130_1.jpg
          新任の浦野取締役FP事業部長
staff_nagase.jpgstaff0100_2.jpg
取締役永瀬管理本部長   石野社外取締役
             staff_kasahara.jpg
            役付け昇格笠原取締役副社長
そして代表取締役は。
          トロール人形.jpg 
・・・・
皆その肩書きに恥じぬよう。
経営者としての4大要素でもある。
マインド。
スキル。
ナレッジ。
そして人間力に磨きをかけて。

実力で認められ。
決して権力ではなくバッド(下向き矢印)
魅力で社員をリードできるグッド(上向き矢印)
真の取締役になろうではありませんかパンチ
社員のみなさん。
プランナーのみなさん。
取引さまのみなさん。
そしてお客様のみなさん。
まだまだ未熟な私達ですが。
何卒今後ともご指導ご鞭撻のほど。
よろしくお願い申し上げたてまつります手(パー)
(トロール人形の分際で何ゆーてんねんちっ(怒った顔)

             何卒ご承認を↓
             人気ブログランキングへ
                
...

つづきを読む

人事部が会社を救う!

10月27日
不肖ワタクシ。
心理カウンセラーなんですが。
11年連続で自殺者数が三万人を越えふらふら
その約9割が何らかの「精神疾患」を抱えていて。
その「ウツ病」の原因の7割が会社の人間関係・仕事関係というデータも有りがく〜(落胆した顔)
今大企業を中心に大きな社会問題になりつつあります。
もちろん企業も減少させる努力を始めているのですが。
それはモラルや生産性の側面だけでなく。
遺族からの損害賠償請求というリスクマネジメントでもあるのです。
こんなメンタルヘルスの最新事情を。
わかりやすく解説した書籍が。
乗浜誠二著「人事部が会社を救う!」
            41fx0Pw+NuL._SL500_AA240_.jpg
本人から本日戴きました(サイン入りで手(チョキ)
             2009102722530000.jpg
私と同い年のシステム会社の経営者。
http://www.bests.co.jp/
初対面はお互いの著作の交換から始まりました。
乗浜社長はウツ病を未然に防ぐためのシステムを企業に提供されていて。
当社はウツ病の元凶となりえる管理職のマネジメントスキルをリアルな研修にて提供したり。
従業員が罹患したときにその所得を保証する保険を提供したりしているので。
コラボすることで企業やその従業員に有益なサービスを提供できそうですぴかぴか(新しい)
企業のためにも。
そこに集う社員のためにも。
その家族を悲しませないためにも。
そして日本国発展のためにも。
(このままでは国力の低下を招きますドコモポイント
ウツ病者を一人でも無くすことが。
当社のミッションでもありますちっ(怒った顔)

それにしてもこの著作。
専門用語満載で精神科医が難しく書いているものではなく。
システム開発者が非常にわかりやすくまとめられているので。
人事総務に携わるビジネスパーソン必読の書ですゾ手(パー)

           人気ブログランキングへ...

つづきを読む

沈まぬ太陽

10月25日
いつもの日曜より少し早起きして。
映画「沈まぬ太陽」を観に。
3時間22分の長編で。
なんと途中10分の休憩付きがく〜(落胆した顔)
実在者をモデルにした山崎豊子原作のフィクション小説でありますが。
丁度今現実の世界で日航の再建問題が取り沙汰されていることもあり。
企業という生命体に潜むニンゲンの様々な欲(金・出世・権力・色など)が。
寄生虫のように企業の体力を低下させドコモポイント
成長を妨げ。
企業を破綻に向かわせていく様子が現実とオーバーラップ。
(もちろん真実かどうかはわかりませんが・・)
主人公恩地元がアフリカの大地に再赴任し。
大自然や純朴な現地のヒトタチとの生活に安らぎを求めることもわかります。
             20071018095621.jpg
その昔。
ある大先生から教わったことですが。
「堀井クン、経営者として成功したければ自己主張とお金を要求することは基本的にしないこと。
お金儲けの上手なヒトとは上手に自己主張し、それが他人に認められるヒトです。
逆にお金と縁の無いヒトは下手に自己主張し、それが他人から嫌われているヒト。また嫌われていることがわからないヒトです。
自分中心だけではお金にならないのが資本主義の特性なんです。」


今でも自分への戒めとして大切にしていますパンチ
決して無くなる事は無いけれど、「我欲」と上手に付き合えないと。
結局身を滅ぼすことになるということですねあせあせ(飛び散る汗)
映画の話しに戻りますが。
主人公は会社から強行な労働組合活動を疎まれ海外の僻地に左遷され続け。
紙1枚で良いから謝罪すれば日本に返してやるという温情を拒否して家族を犠牲にし続けます。
もしワタシがその立場なら自らの正義を貫き海外勤務をし続けるか。
形だけでも謝罪して家族のために日本に帰してもらうか。
ビジネスパーソンの皆さんならどうしますか?
ワタシは迷わず。
独立起業して自分の道を進みます手(パー)
(ってもう進んでしもとるがな・・ちっ(怒った顔)
       沈まぬ堀井に愛のクリックを↓
             人気ブログランキングへ
...

つづきを読む