一杯入魂

2月26日
最近チェーン展開で急成長のグッド(上向き矢印)
ラーメンの魁力屋さん。http://www.kairikiya.co.jp/
実は大切なお客さまです。
会社近くのお店はいつも行列ができてます。
背油醤油とんこつの味もさることながら。
麺の硬さやネギ、背油の量などもリクエストに応えることを親切にPOPで表示したり。
店外で待つお客さま様にお茶を用意していたりも気が利いていて。
何より店員さんたちのキビキビした態度が気持ちイイひらめき
そして・・・
壁一面に掲げてある大きな書画がこれまたスバラシイるんるん
            2009022612560000.jpg
いっしょうけんめい
この時は一瞬懸命
この場は一所懸命
この人生は一生懸命
私の人生は一笑賢命
いつでもどこでもいっしょうけんめいが
いちばん美しい

道理で毎日目にしてる店員さんたちが目
活き活きと働かれているハズです。
一緒献命にハタラケバ。
ひとりひとりの力がお店の力になって。
それが企業の力になるんですね。
食べて学べるラーメンの魁力屋。
是非ご賞味あれ手(パー)
...

つづきを読む

マジシャンの種明かし

2月26日
観客を魅了する一流のマジシャン眼鏡
そのマジシャンがあなただけに種明かしを披露してくれるとしたら。
それも無料で。
もしワタシが同業のマジシャンなら。
こんな千載一遇のチャンスを。
絶対逃がしませんパンチ
実は今回。
HOLOS-BRAINSでは。
一流の研修講師が。
同業の研修講師を対象に。
リピート率90%を超える講師のノウハウを。
種明かししますひらめき
大不況下の最中。
企業はコストカットの嵐ダッシュ(走り出すさま)
社員研修も外注から内製化の方向でバッド(下向き矢印)
もちろん当社もその余波を受けてはいますが。
発想を逆転しグッド(上向き矢印)
それなら内製化の支援に乗り出そうと。
トレーナーズトレーニング研修を企画しましたぴかぴか(新しい)
人事担当者や社内講師のカタ。
育成担当者や管理職のカタガタも。
年間150回をこなす超人気講師の技を。
是非この機会に体験して見てください手(パー)
⇒http://www.holos-brains.jp/oneday/
因みにワタシの好きなマジシャンは。
もちろんゼンジー北京です・・
ウチノケンシュウ、タネシカケチョコットアルアルヨドコモポイント
...

つづきを読む

祝!オスカー受賞

2月25日
映画「おくりびと」がアカデミー賞を受賞手(チョキ)
「納棺夫」という仕事が世界に感動を与えました。
以前にもブログで書きましたが。
http://kei-horii.seesaa.net/article/106619460.html
モデルとなった青木新門氏の存在を。
初めて知ったのはある会報誌の第一号。
11年前に発足したその会の名は。
「マハーサマーディ研究会」
              2009022422540000.jpg
マハーサマーディとは瞑想中に意識的に亡くなることを言います。
要するに「死に方」を研究する会でした。
(逆説的にいかに生きるるかという活きかたを見つめる会でした)
当時から非常に真面目だったワタシは(・・・)
死を前提とした生命保険というビジネスを突き詰めると。
残された遺族や間も無くあの世に行く当事者のためにも。
経済的精神的両面からの安心を提供することが使命と思い。
入会した訳です。
青木新門氏が極めた納棺夫という仕事。
同じ死を扱う仕事でも。
生命保険営業マンへとは比べものにならないくらいの職業に対する偏見に晒されながら。
最後には「先生さま」と呼ばれるくらいその所作が尊厳に満ちていたのです。
当時、「保険屋」という職業に対する偏見と戦いながら。
プランナーという存在を「先生さま」と呼ばれるくらい高めたいという思いとシンクロし。
とても共感したことを覚えています。
納棺夫日記に書かれた著者の仕事観。
「職業に貴賎はない。いくらそう思っても、死そのものをタブー視する現実があるかぎり、納棺夫や火葬夫は、無残である。
 昔、川原乞食と蔑まれていた芸能の世界が、今日では花形になっている。士農工商と言われていた時代の商が、政府をも操る経済界になっている。そんなに向上しなくとも、あらゆる努力で少なくとも社会から白い目で見られない程度の職業にできないものだろうか。」
「己の携わっている仕事の本質から目をそらして、その仕事が成ったり、人から信頼される職業となるはずがない。
 いやな仕事だが金になるから、という発想が原点であるかぎり、どのような仕事であれ世間から軽蔑され続けるであろう。」

今リストラの嵐が世間で吹き荒れていてふらふら
好きな仕事や格好良い仕事に皆が就ける筈も無く。
でも世の中に不必要な仕事など存在せず。
すべては自分の心が決めているんだなぁ。
自己肯定(自分が好き)が活き方には欠かせないんだなぁ。
...

つづきを読む

三者三様

2月19日
IIABA(アメリカ独立エージェント&ブローカー協会)主催。
⇒http://www.iiabj.jp/index.html
ベスト・プラクティス・セミナーin大阪イベント
パネラーを務めました。
テーマは 「新ビジネス・モデルを実践するエージェンシー」。
そのパネリストは三名。
(株)NNI 代表 新邦昭氏。http://www.nni.ne.jp/
10年前に「保険革命」を上梓。その後、大手保険会社の圧力から海外市場に活路を求めて成功し、日本に凱旋。
トップウィン(株)代表 渋谷東男氏
http://www.ohisamahoken.com/
保険業界に流通業のノウハウを導入。徹底的に効率を追求したドミナント方式による出展戦略で急成長。
そしてワ・タ・シ。
                 IMG_1442.JPG            
50社ほどの代理店経営者を前に、三者三様のビジネスモデルを公開。
護送船団方式で守られてきた保険業界。
メーカーの囲込み戦略、専属研修生制度で自由度を削がれた小規模損保代理店。
そんな極めてコンサバティブ(保守的)な業界の中。
来店型ショップや広域大型代理店、ネットによる相談サイトや完結できる保険会社の台頭など。
新たなビジネスモデルが生まれだしましたが目
当社も含め、まだ成功モデルと決めるには時期尚早。
今はまだ成功か失敗かを評論するのではなく。
リスクを恐れず。
業界を変革するというチャレンジスピリッツや。
道を切り拓くためのあくなき行動こそが評価に値します。
エージェントは個人や法人に安心を提供するのが仕事ですが。
人生は。
未来が完全に読める安全な活きかたより。
少しは何が起こるかわからないほうが。
面白いるんるん
どのやり方が成功するのか。
迷いながら前進し。
悩みながら立ち止まり。
それでも前進していくんだなぁ。
どうせ答えは死ぬまでわからないんだなぁ。
...

つづきを読む

ドーピング疑惑

2月18日
最近巷では。
水泳やラグビー、大相撲やプロ野球などのトップアスリートたちや。
芸能人、国立大学生までもが大麻所持で逮捕され。
世界中で薬物汚染が蔓延していますふらふら
キッカケや目的はヒトそれぞれでしょうが。
アスリートや芸能人など精神力が要求されるヒトタチは。
プレッシャーに押し潰されそうな状況で思わずクスリに頼ってしまうのでしょうか。
ある意味営業の世界、それもフルコミッション(完全歩合)の営業の世界はアスリートや芸能人と同じで。
強い自己管理能力、常にモチベーションを高く保つことが要求されます。
前置きが長くなりましたが。
当社のプランナー「山室和彦氏」
当社創業時に参画していただいた古参かつ高齢?プランナー。
恩歳57歳。
MDRT終身会員ぴかぴか(新しい)
(MDRTとは世界の保険営業パーソンの上位数%しか入れないトップセールスのボランティア組織。そして終身会員とは10年間その高い基準をクリアしてきた業界の超ツワモノです)
HPC認定トレーナー(これはペーパー・・・)
歳を重ねるごとに元気を増し、パワーアップするその御仁。
実は予てからドーピング疑惑が有り。(冗談です)
それを追求するために久しぶりに食事をすることに。(ホントは日頃の感謝です)
その高いテンションをキープし続ける秘訣を聞くとがく〜(落胆した顔)

(さらに…)