TOTのバイブル。軽やかに業績アップしたい奴はまずこの本を読め。
TOTのバイブル。軽やかに業績アップしたい奴はまずこの本を読め。

いよいよ日本でも新型コロナワクチンの接種が始まりましたね。もしワタスがこのワクチン接種を望めばいつ頃打てるのか。必要事項を入力すればAIが予想してくれるアプリに年齢、地域、職業、基礎疾患等入力してみたところ、ワタスの場合3~4か月後と出ました。つまり今年の5~6月に摂取されるという見込みです。

でもしかし。

現時点ではワタスは「打たない派」です・・

実はインフルエンザの予防接種も受けたことがありません。「お前は既に肺に基礎疾患があるんやから打たんと感染して重症化しても知らんぞアホンダラ」というお叱りの声もあろうかと思いますが、薬の副作用を身をもって体験したこともあり、今は自己免疫力をいかに上げていくかを優先しようと思っています。

運は後払い、結果は前始末

来る来週26日金曜日の有料セミナー「軽やかに業績アップする梅澤流コミュニケーション術セミナー」のモデレーターを務めるにあたり入念な打ち合わせを繰り返しています。これは去る1月22日に開催し、1200名がエントリーされた「第2回ホケンブリア神殿」に保険神としてゲストに迎えた弊社将来設計士「梅澤三央」さんのノウハウを更に深く学びたいという保険業界の方々のリクエストに応えての有料版。既に100名を超える方々が申込をいただいているので、その期待を超えるべく準備を整えているのです。

昨日も2時間の予定がぶっ続けで4時間になりました。一般的に天才的トップセールスは、自分がやっている日々の「当たり前」の在り方(思考)ややり方(スキル)が一般営業パーソンからみた「有り得ない」ことという認識がありません。自分の凄さがどこにあるかを自身で分析して可視化すること等必要も無いといえば無いのです。

それを一般営業パーソンの立ち位置に立ち、様々な角度から質問を投げ続けます。出てきた答えに更に質問を投げ続けます。さながらボクシングのスパーリングのようにお互いが集中してパンチの応酬をしながら、それをスタッフがテキストに打ち込んでいきます。これを繰り返してノウハウの本質を探り当てるのですよ。ひょっとしてこれをそのままYouTubeで流してもいいのではないかと思うくらいです(笑)

そんな打合せ中。

雑談の中から出てきたお勧め本があります。これは小説なのですが、その主人公がフルコミッション(完全歩合制)の保険営業パーソンなのです。彼女(梅澤さん)によると、本著は保険営業パーソンのバイブルであり、自分自身の考え方そのものだというのです。TOT(MDRT基準の6倍)を3年連続達成させている保険神がバイブルとまで言い切るその本、読みたくありませんか?

その本とは。

「運転者 未来を変える過去からの使者」 喜多川泰著 

因みにワタスは聴いて即Amazonでkindle版を購入し、先ほど一気に読み終えました(笑)

運を変える使者からのメッセージ

「運が劇的に変わるとき、そんな場、というのが人生にはあるんですよ。それを捕まえられるアンテナがすべて人にあると思ってください。そのアンテナの感度は、上機嫌のときに最大になるんです。逆に機嫌が悪いと、アンテナの感度は働かない。最高の運気がやってきているのに、機嫌が悪いだけでアンテナがまったく働かないから、すでての運が逃げていっちゃうんです。昨日のあなたみたいに・・」

「いいですか、岡田さん。運は後払いです。何もしていないのにいいことが起こったりしないんです。ポイント貯めてないのに何かもらえますか?」

「運は〈いい〉か〈悪い〉で表現するものじゃないんですよ。〈使う〉〈貯める〉で表現するものなんです。だから先に〈貯める〉があって、ある程度貯まったら使うができる。少し貯めてはすぐ<使う>人もいれば、大きく貯めてから大きく使う人もいる。どちらにしても周囲から〈運がいい〉と思われている人は、貯まったから使っただけです」

 

この小説は、主人公のフルコミ保険営業マンが偶然乗った?タクシーの運転手(運を変える運転者)との出会いによって人生が変わっていく様を描いた物語。テクニカルな保険営業については描かれていませんが、「保険営業の本質」、いや保険営業だけではなく「人生の本質」についてとても共感できる内容が盛り込まれています。

著者の喜多川泰さんは保険営業経験はないでしょうが、恐らくそれなりの取材に基づいてその本質をしっかり押さえたうえで、それをファンタジーとして書き下ろされたのでしょう。運を引き寄せる宇宙の法則をファンタジーで描いた「夢をかなえるゾウ」シリーズに近い内容ではありますが、もちろん著者の感性が異なる分作風は異なり、軽やかな風の時代には本著のほうがすっと入ってくるのではないかと思いました。特に保険営業パーソンは自信を主人公に投影させながらお読みになることをお勧めします。

 

「運転者 未来を変える過去からの使者」 喜多川泰著 →https://amzn.to/3s8r1Tq

出版:ディスカバー・トゥエンティワン

あ、「軽やかに業績アップする梅澤流コミュニケーションセミナー」もまだ募集中です。僕を「運を変える運転者」と思って、このセミナー受講してみてくださいねー(笑)

【2/26】軽やかに業績アップする梅澤流コミュニケーション術セミナー イベント画像1

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/013v680y3ig11.html?fbclid=IwAR2FWc8m6O1gkgBUc5OJDEMRKUDnYdiFs6Am_6rLLKcQsEU1BfgWNWOcJno

 

保険の相談は将来設計士によるオンライン相談で全国から承っております→https://www.holos.jp/2020/05/15/online-service/

その将来設計士という職業にご興味あるかたはこちらから→https://www.holos.jp/holo-saiyou/

ホロスグループでの求人はこちらから→https://www.holos-hd.jp/recruit/

IT導入補助金も活用できる顧客情報管理システムにご興味ある代理店の方はこちらから→https://hoken-system.com/

その他研修や講演依頼、ビジネスや人生相談もお気軽に。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:保険ビジネスのブログをもっと読む