ホリスティックケア。予防医療のスペシャリストが推奨する最強の健康法とは

シルバーウィークも後半に入りましたが皆さんいかがお過ごしですか?ワタスは相変わらず原稿書いたりセミナー資料を作成したりと完全オフとは行かないまでもそれでも雑踏を避け買い込んだ本を読んだり連休ならではの遠方からの来客対応したり「腕ふり体操」したりと比較的ゆったりとした時間を過ごしております。

え?なんだその最後に出てきた「腕ふり体操」って?

と引っかかったヒトはワタスの思う壺です(笑)引っかかったヒトにも引っかからなかったヒトにも今から紹介するのが日本の予防医療の第一人者金城実医学博士が推奨する最強の健康法です。金城先生の医師としてのキャリアですが、前半の16年は岡山大学医学部付属病院麻酔科病棟医長として最先端テクノロジーを駆使した治療に携わられました。ただ、ICUに入った患者さん達が多額の保険医療で救命措置をされても数多くのかたが亡くなっていく現実を目の当たりにされ、現代医療の限界に気付き、大学病院を辞職。その後19年間、ひたすらに予防医療プロジェクトの実践に取り組くまれてきました。

ワタスとの出会いは3年程前でしょうか。

「保険代理店がお客さまに保険金を払うのは当たり前。でもお客さまは保険金や給付金が払われる状態を決して望んでいるわけではない。であれば、我々の使命は保険金を払うことでは無くむしろそうならないようなアドバイスをすることである。弊社は日本一保険金支払いが少ない代理店を目指そう。その為には我々将来設計士は予防医療の知識や実践法も身に付けよう。」

このコンセプトにいたく共感をいただきました。そして間もなく一般社団法人予防医療協会を立ち上げられたことを機に、弊社も積極的に予防医療の勉強をし、その資格を取得することにしたわけです。

ワタスもその「予防医療診断士アドバンス」の資格を0期生として取得させていただきました。実はこの予防医療診断士を英訳すると「HOLOSTIC CARE CONSULTANT」。ホリスティック(Holistic)という言葉は、ギリシャ語で「全体性」を意味する「ホロス(holos)」を語源としています。 そこから派生した言葉には、whole(全体)、heal(癒す)、health(健康)、holy(聖なる)などがあり、健康という言葉自体が、もともと「全体」(HOLOS)に根ざしてるのです。今でこそこの言葉が社会的認知を得出しましたが、ワタスは15年前にホロスプランニングを創業した時は、この意味や言葉そのものを知っていたヒトはまだ僅かだったと思います。

かなり前置きが長くなりましたが・・

その金城先生の近著が「血液サラサラ、ボケない、ヤセる! 1日1分!腕ふり健康法」。

88ffa82ba860845abd1af201733ce4780000_cover.jpg

腕を振れば血圧が下がって、血液サラサラ。代謝が良くなり、やせる。細胞のミトコンドリアが増えてカラダが元気に。最先端医療に携わってきた医師が自信をもってすすめる、いつでもどこでも誰にでもできる最強の健康体操。体年齢がひと回り若いワタスも毎日実践しています(ワタスは毎日2分)

ご興味ある方は是非ご購入されることをお勧めします。更にもっと深く勉強したい、もっと健康になりたい、更にその知識や実践法を身に付け、自分の為、家族の為、人様の為に教える立場になりたいと思われたかたは下記をご覧ください↓
【実践予防医療の本質と普及に向けて】
予防医療の本質は、誰もが本来持っている自然治癒力を高めること。そのために人間のカラダを構成している60兆個の細胞を元気にすることからスタートします。病気を診断・治療するのは医者の仕事ですが、細胞を元気にすることは誰でも簡単にできることです。もちろん、正しい情報と正しいやり方がわかればという前提です。細胞を元気にして、寝たきりゼロ、病人ゼロを目指す。病気予防・ガン予防、肥満予防・寝たきり予防・うつ予防を実践する。そのためには、科学的な知識と知恵を蓄え、共有し、医学的な観点から選別した本物の情報を伝えていくことだと考えています。
【『予防医療診断士』講座の目的は?】
日本の予防医療をリードする人材を育成します。
日本の明るい未来のために「寝たきりゼロ、病人ゼロ」を目指す。
そのための知識と知恵、具体的な実践方法を学ぶ講座です。
【誰のための講座ですか?】
予防医療、老化予防、自然治癒力に興味のある方。
自分の健康、家族の健康、社員の健康、コミュニティーの健康管理、
病気予防、病気の重症化予防などに興味のある方。
予防医療を周りに教えたい方。フィットネスクラブやダイエット施設、食材やサプリメント販売など健康関連の仕事、また保険販売やFPのように健康を提案する仕事に従事している方。そして医療従事者(医師、看護師、管理栄養士、柔整師、PT)で現代医療に限界を感じている方。
みなさんといっしょに、明るい未来のある日本になるお手伝いができればと思います。「予防医療は日本の未来を変える力がある」という確信とともに、一人ひとりの力は小さくても、いっしょになれば大きな力になると信じています。「老化予防、元気に若々しく年を重ねたい」=本物の予防医療に興味のある方が正しい情報と正しい実践方法を学ぶための講座です。予防医療20年の研究と実践をもつ第一人者(大学病院で臨床医療16年)医学博士金城実が主催。講師陣は関西医科大学健康科学科の木村穣教授、栄養医学研究所の佐藤章夫先生と、今までにない充実した講師陣です。
予防医療診断士「4日間集中講座」2期生募集のご案内
(講座日程)2日+2日で合計4日間の集中講座です(1日7時間)
 ・東京:11月7,8日  +東京11月14,15日 (合計7時間×4日間)
 ・大阪:10月24,25日 +東京11月14,15日(合計7時間×4日間)
(講座内容)ベーシック講座(+集中講座用入門講座)とアドバンス講座を一緒にした4日間(2日間+2日間)の集中講座(料金もお得です)試験合格後「Advance予防医療診断士(1期生)」認定証発行。
予防医療協会「入門コース」の開催講師ができます。この講座は、金城実 医学博士とパートナーを組んで、予防医療を勉強するだけではなく、もっと広く講座やセミナーで講師として教える側になって活躍したい方(「知る」だけではなく「教える」)のための講座です。
(講座費用+認定費用) 合計198、000円(税別)
★申し込み、問い合せは(コンタクトフォームから)↓
http://www.yoboiryo.jp/iframe/contact_iframe.html

ご紹介者蘭にワタスの名前、HOLOSと記入いただくと金城先生が目をかけてくれるはずです(試験に受かる保障はありません(笑))

写真 2014-09-26 21 37 18 (1).jpg

カテゴリー:身心魂の健康のブログをもっと読む