果たして世界で最もチャンスに溢れた街ニューヨークでフローは起こるのか。

4月19日
実は某外資系保険会社さん主催の代理店経営者会議に参加のためニューヨークに来ております。
   写真 2015-04-17 15 14 52.jpg
全国の代理店から20社の経営者さん達が参加。現在こちらでは4月29日の午前2時30分。時差ボケは日々ボケているせいかありません。
昨日はワールドビジネスサテライトにも出演されているみずほ総研ニューヨーク事務所の太田智之所長の講演を聴講し。
本日は朝からコロンビア大学でベニハナ・オブ・トーキョーの青木恵子CEOの講演を聴講しました。
明日は日曜日につきフリータイムとなっており。
ゆえにワタスは夜更かしをしてパソコンに向かっております。ほとんどの社長さんはオプションでアウトレットや観光に行かれるようですが、ワタスはゆっくり起きて自由気ままにマンハッタンを独りでウロウロでもしようと画策しています。
    写真 2015-04-18 9 14 03.jpg
なぜなら。
友だちがいないからです・・・・
と言うわけでもないのですが。
たまには独りでボォ~ッとしながら(え?いつもって?)この自由と一攫千金の街ニューヨークを歩いているとフロー状態になって恐ろしいくらいビックらこくビジネスのヒントが降臨してくるような気がするのです。
なぜなら。
ニューヨーク(入浴)はつまりフロー(風呂)だからです・・・
あかん、既にアタマがボゥ~ッとしていますので今日はこの辺で。レポートは改めて。

*フロー (英: Flow) とは、人間がそのときしていることに、完全に浸り、精力的に集中している感覚に特徴づけられ、完全にのめり込んでいて、その過程が活発さにおいて成功しているような活動における、精神的な状態をいう。 ZONE、ピークエクスペリエンスとも呼ばれる。 心理学者のミハイ・チクセントミハイによって提唱され、その概念は、あらゆる分野に渡って広く論及されている。

カテゴリー:日記のブログをもっと読む