陽転思考。まーなんとかなるやろ。

10月19日
薄曇りの土曜日。起きたら10時。久々によく寝ました。
毎年のことですが、このシーズンはイベントが多く。先週は横浜で業界関係者約800人が集い。11月1日には当社最大イベント、約400名が参加するオーナーズカンファレンスが京都で開催されます。
よって今日もそのプレゼン資料の作成です。それだけではなくそれまでに来週は講演と落語会。今年の目標に自社開催以外で落語のオファーを貰うと設定していたのですが、今年は2件のオファーをいただきました。チョイ嬉しい反面ネタを覚えるプレッシャーと今そんなことしてる場合かという気持ちが頭の中で格闘しています。来週も新聞社主催の座談会、保険会社優績者向け講演、株主総会、そしてカンファレンスとイベントが目白押し。
それだけでなく、今この業界は大変化の渦中にあり今日も同業の経営者からひっきりなしに電話がかかり。この難局をどう乗り切るかに京都産業大学卒の中途半端な頭を痛めているのですが。この業界に23年身を捧げ、まさかワタスがその明暗を分ける立場になるとは思ってもいませんでした。
               2013-10-17 11.03.16.jpg
で、今その問題を解決する手法として「自立型問題解決法」なるものに取組んでいます。
課題(出来事)
  ↓
プラス受信(すべての出来事をチャンスと捉える)
  ↓
自己責任(問題の原因は自分自身にある)
  ↓
手段の選択(手法は100万通り)
  ↓
諦めず優先順位を決めて実行する(自らの能力と可能性を最大限に発揮する)
これは著名コンサルタント、アントレプレナーセンター代表の福島正伸さんが提唱されているメンタリングという手法の中の1つ。目下勉強中です。
この思考と行動を習慣化すればすべてのコトが上手く運んでいく(ハズ・・・)
ま、今まで生きてきて自分は極めて運はイイほうなので(というか運のみ)今回もなんとかなると信じています。
まーなんとかなるやろ(相変わらず適当なヤツです・・)

                R0018669.jpg

カテゴリー:日記のブログをもっと読む