果たしてセミナーの新境地は開拓されたのか

10月27日
昨日当社イベントスペースL-cafe・LAC-座の開設1周年記念イベントの鳥として不肖ワタスが講演をさせていただいたのですが。
お蔭様で当初の定員30名をはるかに超えて50数名というスペースのキャパを超えるカタガタにご来場いただきました。おそらく開業以来集客人数では新記録です。
                写真 2012-10-26 23 58 26.jpg
タイトルを『人生を豊かにするための思考と行動とは』と対象者を絞らなかったせいで、起業を企てる18歳の学生さんから60歳を過ぎてリタイアされたカタまで老若男女問わず、職業も会社員から公認会計士、病院の事務長、経営者と様々。
今回のワタスが参加者のカタガタに伝えたかったことは二つ。
人生成幸の秘訣は「コミュニケーションスキルと運」だということです。
これは凡人中の凡人であるワタスが何とかここまでこれた理由を絞り込むとこの二つしかないと自負しているところなのですが、運の部分はかなり妖しい話なので今まであまり講演では話してませんでした。
今回時間配分を間違えてしまい肝心の運の話が充分できなかったのが反省点なのですが、この手の話が年齢や立場に関係なく関心を持たれていることが判明。
以下はアンケートの抜粋です。
・めちゃめちゃおもしろかったです!!
・今までお聞きしたことをのなかった後半の運の話。もう少しお聞きしたかったです。
・あやしい話をもっと聞きたかったです。
・気づきの多いセミナーでした。
・もっと聴きたいです。あやしい話、楽しみにしております。
・運の話を中心に、再度やって頂ければと思います。

これからもこの手の話が、学生の起業成幸のきっかけになったり、セカンドライフの充実につながったり、そんな大げさな話じゃなくてもただ笑ったりリラックスできたりしたヒトが一人でもいるのならまたやる意義があるのではないかと思うわけです。
2年目に突入したLAC-座をどうぞよろしくお願いします。
          12月14日19時~の落語会も来てやってもいいという殊勝な方は↓
               
人気ブログランキングへ

カテゴリー:日記のブログをもっと読む