パイオニア達からのメッセージ。あなたはこの10年を何に投資しますか?

9月30日
昨日は保代協の一大イベント『保険流通維新の志士たちが語る未来戦略Part2「保険五輪」』の日。
               423839_356125647804502_626678074_n.jpg
参加者は総勢約900名。北海道から沖縄までの保険業界関係者が横浜パシフィコに集結しました。
主催者が言うのもなんですが。
素晴らしいイベントだったと思います。
何が素晴らしいかというと、まず準備してきた実行委員会スタッフが素晴らしい。
もちろんスタッフ全員ボランティア。数か月に渡り、メーカーの社員さんや代理店の社員さん約50名が本来の仕事と折り合いを付けながら準備に準備を重ねてきました。
このイベントの目的を理解いただき、寛大な心で部下を送り出していただいた社長さんや上司のカタガタにはこの場を借りまして厚く熱く御礼申し上げる次第です。
お蔭さまで私たち理事の面々はほんとに楽をさせてもらいましたし、何より業界の成長発展という統一した志をメーカーやディーラーという立場を超えて一丸となり、一つのイベントを創り上げてきたプロセスにこそ価値があると思います。
            写真 2012-09-29 10 46 48.jpg 写真 2012-09-29 10 46 39.jpg
訪問型と来店型を代表する経営者の皆さんのパネルディスカッションも惜しみなくそのあり方ややり方を開示いただき、いくつもの貴重な情報を持ち帰っていただけたのではないでしょうか。
そして当日はワタスも開会冒頭のスピーチとメインイベントのパネルディスカッションのコーディネーター役を務めさせていただきました。
特に後者のダシモノは、業界のパイオニア三名が登壇。外資のパイオニアである元アリコの創設メンバーであり現チャーティスグループ富士生命の戸國会長、謂わずと知れたネット生保のパイオニア、ライフネット生命の出口社長を特別ゲストに迎え、我が保代協代表として、日本初、世界にも無かったビジネスモデル来店型保険ショップを普及させた保険の窓口グループ今野社長に登壇いただきました。
この手強い業界の重鎮お三方を相手にファシリテートするのは結構プレッシャーだったのですが、流石に過去の実績と経験に裏打ちされた皆さんの一言一言がホントに示唆に富み、心に響くメッセージを参加者に伝えていただけたのではないかと思います。
因みに最後にワタスがお三方にした質問は。
「会場の皆さんに一言お願いします。これからの10年、我々は何に投資すべきでしょうか?」

この質問に3者3様の答えをいただきました。
まずは戸國会長。端的に一言「夢に投資してください」と。想像するに、60歳を超えた人生と経営の大先輩がこのシンプルなメッセージで伝えたかったことは、幾つになっても夢を諦めるな。そして夢を夢で終わらせないために今からでも遅くない。リスクを取って夢を実現するための投資と行動をしろということでしょう。シンプルゆえに心に突き刺さった方も多かったのではないでしょうか。
出口社長は常に淡々とロジカルかつ力強く語られます。「私は世界経営計画のサブシステムを担って生きることこそが生きる価値だと思っています。それとやはり健康。美味しいものを食べ、よく寝て愉しく生きるということ。そして敢えてもう一つ言うなら人とは違うことをする。それを数字、ロジックで説明できること。」これをワタスなりに解釈すると、自分は何のために生きているか、つまり人生の目的として自分で腑に落としたことに時間もお金も投資すること。しかも健康に留意してかつ愉しく実行すること。それが更にヒトと違うことで、他人にもロジカルに納得できることならビジネスとして成功する可能性が高い、ということを伝えたかったのではないかと思いました。
そして今野社長は。「私はお客様の喜びと従業員満足に投資する」と。昔は給料払ってるのに何で仕事しないのかと腹が立って仕方が無かった。でも今は違う。社員を大事にして社員に投資すれば結果は自ずと出ることがわかった。そしてメーカーではなく、保険販売にたずさわるスタッフの地位やロイヤリティをもっともっと上げていきたいと熱く語られました。これは即ち、自我を満たすための投資より、利他の心で大義を持って時間とお金に投資することが結果人間として成長し、企業としても勝ち残るんだということを伝えたかったのでしょう。
お三方の熱いメッセージを胸に秘め、ワタスも心新たに日々精進していこうと思った次第です。
                 写真 2012-09-29 15 46 18.jpg
イベントに参加いただいた皆々様方、そしてスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。
そしていずれの代表の皆さま方。保代協に加盟されること、そしてこのイベントに関与することは間違いなく社員教育に繋がります。是非保代協に加盟され、次回のイベント実行委員になられることをお勧めいたします
(もう次の予防線はってるんかい・・)
      東京から台風上陸ギリギリで京都にたどり着いた運のみ社長に嘲笑の↓を
               
人気ブログランキングへ

カテゴリー:日記のブログをもっと読む