ロジック(論理)からマジック(魔法の世界)へ(堀井計の午睡)

2012年8月4日
             フジカキペアの銀メダルに心から拍手を送ったあなたは↓
                
人気ブログランキングへ
7月27日、私の54歳の誕生日に開幕したロンドンオリンピックも後半戦を迎えようとしています。
勝ち負けに関わらず、トップアスリートたちのプレイはもちろん見ていて感動しますが、試合終了後のコメントや家族へのインタビューを聞いて更に感動してウルウルきてしまうのは私だけでしょうか。
え?歳のせいだろうって?確かにそうかもしれませんね。
                 写真 12-08-04 20 31 16.jpg
それにしても、生きていれば必ず歳は取るとはいえ、自分がいつのまにか54歳という年齢になったことについては驚きというか不思議と言うか。高校生の頃はこの歳は完全におっさんを飛び越えておじいさんの領域でした(今本当におじいさんですが)
でも当時の自分と今の自分に数十年という時や変化をあまり感じないんですよね。
私は普段から「あの頃はよかった」という思い出話をあまりしません。
それは過去に愉しい経験をしてこなかったのではなく、「あの頃」より常に「今」の方が愉しいからなのだと思います。
高校を卒業する時、大学なんか行ってもたいして面白くないんだろうなって思って行った大学は、愉しかった高校生活より更に愉しかったし、社会人になったらもうこんな自由な生活なんて有りえないんだろうなって思って就職したサラリーマンも結構いけてました。
そのまま30代40代50代と常に私の期待を裏切って?歳を経るごとに私の人生は面白く運ばれてきたように思えます。
                  写真 12-08-05 0 51 15.jpg                 
続きは→http://www.holos.jp/index.php?page=lifecolumn_list&menu_year=2012&menu_month=08&exptitlename=2012-08

カテゴリー:日記のブログをもっと読む