君が興奮するのはロンドンオリンピックよりもむしろ保険五輪じゃないのか

7月16日
いよいよ来週27日、偶然にもワタスの誕生日からロンドンオリンピックが開幕され。17日間にわたり世界のアスリートたちがその心技体を競いますが。
それから遅れること約2か月後。
その熱気冷めやらぬ9月29日に開幕するのが「保険五輪」。
             top.png
そう、一般社団法人保険代理店協議会が年に一度、1,000人規模で開催するビッグイベントです。
今国内保険流通の世界は、スーパー、衣料、家電業界同様どんどん集約化、大型化が進行しており。
保険代理店は質を落とさず規模を拡大し、いかに個人商店レベルから企業化していくかが課題とされています。
この不況下においてもなお二桁成長を続ける乗合保険代理店業界。その中でも業界を代表する著名大型乗合代理店の経営者たちが勢ぞろいし、そのノウハウを惜しみなく開示してくれるのです。
今回は更にスペシャルステージとして、業界の重鎮であり日本に外資系生保アリコを上陸させその基盤を作られた現富士生命保険株式会社代表取締役会長戸國靖器氏、国内最大手生保をドロップアウトしネット生保を起業、わずか4年で株式を公開させたライフネット生命保険株式会社代表取締役社長出口治明氏、そして世界に類を見ない来店型保険ショップという業態を全国展開し、今まさに業界に一大旋風を巻き起こしている株式会社保険の窓口グループ 代表取締役今野則夫氏をゲストとしたパネルディスカッションを行います。
タイトルは「保険業界のパイオニアたちが語る10年後の業界展望」。
そしてこのこの超大物たちを仕切るコーディネーターが。
別名珍北斉芸名ホロス亭エロスことワタスでございます(一応まだ理事長です・・)
前日祭から懇親会、そして約1,000名の業界人に対して情報提供したい関係各社には展示ブースを設けていますので。
是非ともこの一大イベントをお見逃しなきよう今からご予約をしていただきますことをお勧めいたします(今ならWEB申込による割引有り)
このライブに時間とコストを投資するかどうかで。
10年後に貴社が勝ち残れるかどうかが決まるかもしれません。
申込はこちらから→http://www.hodaikyo.org/event2012/index.html
 真夏の焦げるような暑さに故郷を思い出す国籍不明コーディネーターに励ましの↓を
                  
人気ブログランキングへ

カテゴリー:日記のブログをもっと読む