舞妓はんの威力

6月5日
今週は体調を崩し喉痛と咳に悩まされながら一昨日はまた12時間経営セミナーの講師もありその日一日でノドヌールスプレーを1本使ってしまい逆に身体に悪いんちゃうかと思いながら今日は獣のようにひたすら眠り続け今起きたて@堀井ですコンニチワ(ここまでは一気読みで手(パー)
ところで。
営業の仕事は自社や自分の為より先にお客様の立場にたった商品やサービスの提案を行うことが基本中の基本ですが。
行動へのモチベーションアップのためにキャンペーンの企画をすることも多く。
当社も全国の優績プランナーを盛上げるために半期ごとに様々な企画を練るのですが。
今回はやはり本社が京都にあるということもあり。
入賞者を京都に招待して、一元さんでは中々体験できない「舞妓はんツアー」を企画したら。
普段は入賞しても忙しくて参加できないヒトも多いのですが。
今回はなんと東京から沖縄までの入賞者10名が全員参加がく〜(落胆した顔)
それにしても一同は。
舞妓はんや芸妓はんの可愛さや美しさもさることながら。
       110483902.jpg
            舞妓はん
              げいこはん.jpg
                芸妓はん
非常に厳しい稽古やしきたりで鍛えられた舞妓はんや芸妓はんの所作振る舞いや伝統的ゲーム?での盛上げ方に大感動るんるん
        とらとら.jpg
                 とらとら
                 こんぴらふねふね.jpg
                  こんぴらふねふね
これからも。
「お金だけでは買えない価値」を探求し。
喜んで愉しんで傍楽いていただけるよう。
スタッフ一同企画力を磨いて行きたいと思いますパンチ
日本文化いろは辞典→http://iroha-japan.net/iroha/B07_work/01_maiko.html
        ほりいはんに愛と慰めのクリックを↓
          ...

つづきを読む

宇宙人最後の贈り物

6月2日
とうとう鳩山総理が辞任がく〜(落胆した顔)
おまけに小沢幹事長まで。
「普天間問題」と「政治とカネ」により国民からの信頼を喪失しバッド(下向き矢印)
わずか8ヶ月で宇宙に帰っていきました。
政治家は支持率という数値により評価されますが。
起業家も事業計画や利益という数値により明確に評価されます。
そしてお客様や社員、株主などの支持率により退場を余儀なくされる場合も多く。
過去ワタシも業績や能力の欠如により辞任を考えたことがあります。
ただこう見えても根性無しの割には負けず嫌いで。
例えて言えばいじめられて泣きながら砂を掴んで投げつける鼻垂れ小僧の如く。
「こんな社長で悪かったなチクショウ、どうせ俺はタイ人みたいな顔じゃボケ~」と泣きじゃくりながらももうやだ〜(悲しい顔)
なんとかフンバッテきました。
でもしかしパンチ
創業者とかオーナーとかいう立場やプライドに胡坐をかかず。
「ワタシより当社を成長発展でき得る能力を持つヒトならばいつでもこの立場を捨てる覚悟を持っておかないといけないちっ(怒った顔)と言い聞かせてきましたし。
ある意味それがこれからのワタシの仕事とも言えますパンチ
政党でも企業でも事業部でもプロジェクトでも。
すべからず組織というものは。
頼っていたその組織のトップがいなくなることで部下は成長していくもので。
今回の辞任劇を国民がどう判断するかは微妙ですが。
少なくとも民主党の若手議員たちは。
又と無い成長の機会を与えられたと思います。
「宇宙人が日本に遺した最後の贈り物」を無駄にすることなく。
どうか安心して暮らせる国創りに邁進してくださいちっ(怒った顔)
あっ、ワタシはもう暫くは辞めろといわれても。
泣きながら砂を投げつけてでも居座りたいと思いますのでアシカラズ手(パー)
        根性無しの負けず嫌いに愛のクリックを↓
            人気ブログランキングへ
...

つづきを読む