女神の微笑

3月18日
本日東京日本橋で。
ワタシとHOLOS-BRAINSの伊東社長が。
並行してセミナー講師をしています。
ワタシは保険代理店の経営者が対象で。
「成功の仕組みを創るセミナー」を。
              P1030549.JPG
伊東社長は大手企業の人事、研修担当者を対象に。
「トレーナーズトレーニングセミナー」を。
             P1030545.JPG
前者は同じ保険代理店経営者、いわゆる経営のプロの方々で。
後者は同じ社員研修のトレーナー、いわゆる研修のプロの方々です。
内容に対する評価は厳しくて当然ですから講師も心してかからなければなりませんちっ(怒った顔)
でも同業のプロにそのノウハウを惜しげもなくアウトプットするからこそ。
出した分だけまた自分で新たなノウハウをインプットしようと行動するんですパンチ
更に経営のカミサマと研修のカミサマは。
そこんところをチャンと見てくれていて目
出した分以上のご褒美が還ってくるんです。
厳しい環境だからと腐らずに。
汗とか知恵とか情報とかを。
出せる限り出し続けているヒトにだけ。
幸運の女神は微笑んでくれるのでするんるん
ウウウ~早くその微笑が見たい・・

             葉っぱのholos.jpg...

つづきを読む

休日の愉しみ

3月14日
最近の休日の過ごし方。
ゆっくり寝て眠い(睡眠)
用事が特に無ければ。
おもむろにパソコンを開き。
メールチェックからだらだらと仕事モードに。
子育てから開放されてもう2年。
休日の過ごし方にあまりバリエーションがない・・
どうしても休養モードが強いので能動的アクションに欠ける。
そんな中受動的に期待するのが。
誰かが遊びに来てくれること。
今日は期待通りに来訪者が手(チョキ)
ぼんくらツインズの友人カップルムード
ムスコ共がいないのは承知で来てくれます。
おーすん(警察官)となっちゃん(幼稚園の先生)は間もなく結婚予定。
子供がいるときはワタシの居場所がないくらいタマリ場になっていて。
でもその賑やかな雰囲気が大好きだっただけに。
やはりその後めっきり来客が減っているので。
「あー、やっぱりこのウチは落ち着くわ。」
って言って今でも来てくれるのは嬉しくて。
ワタシの休日の愉しみでするんるん
久しぶりにカラオケまで行って。
唄いまくってしまいました。
マイクを独占しすぎたのでカラオケ
次は誘ってくれるか心配です・・ふらふら

               P1030540.JPG...

つづきを読む

永久保存版

3月14日
1933年アメリカで創刊された。
世界初の男性誌「エスクァイア」
              history_mainimg.jpg
             http://www.esquire.co.jp/others/history.html
日本版も87年に創刊されて以来22年間。
大人の男たちのためのライフスタイルマガジンとして。
「アート・オブ・リビング」の精神を貫き。
ファッション、リビング、アート、カルチャー、エンターテイメントを
高いクオリティで保ち。
読むことそのものを“ステイタス化”してきました。
そのエスクァイアマガジン日本版が。
5月23日発売号を最後に休刊が決まりましたふらふら
インターネットやフリーペーパーの普及による近年の出版不況に加え。
今回の世界恐慌による広告出稿の減少が致命的なダメージになったのでしょう。
実はもう7年前になりますが。
この会社の取締役でした。
出版業界ど素人のワタシの役割は。
週一の経営会議での議事録作成業務。
元々親会社側のガバナンス(統制)とシナジー(相乗効果)がミッションでしたので。
まずその企業を知るためにはうってつけの役どころでした。
私自身の存在は残念ながら会社の役に立つことはあまりなかったのですが。
この仕事はワタシの成長には大いに役立ちました。
毎週の業務執行者たちの進捗報告や戦略修正を集中して聞き漏らすことなくまとめていくことで身に付いたことは。
「要点把握力」「要点表現力」パンチ
つまり何がポイントかを捉える力と。
そのポイントをわかりやすく活字で表現する力。
業界や企業を知らない状態だったからこそ。
その会社で最も重要な会議体だったからこそ。
そんなワタシがいきなり取締役で着任したからこそ。
せめてそこだけでも役に立とうとガンバりました。
その経験から言わせていただくと。
議事録作成は。
業務能力を磨く手法としても。
業務能力を測る指標としても(議事録を見ればほぼそのヒトの能力がわかる)
非常に適しています。
(だから手を抜かずに自分への教育と思ってやることですな)
その後独立し。
業容拡大の為東京進出に踏み切ったとき。
10坪程度の初拠点は。
そんなご縁でエスクァイアマガジン社の一角を間借りさせていただきました。
実は今の当社の一大勢力である東京オフィスのルーツですぴかぴか(新しい)
休刊までの3号は。
従来にも増して内容に磨きをかけて。
永久保存版となるような特大企画を構想中とのこと。
上質な大人の男たちに捧げつづけた集大成。
最後の三刊とともに。
ワタシの心にも永久保存です揺れるハート
皆さんも是非買ってくださいまし手(パー)
...

つづきを読む

ズームイン30周年

3月12日
日テレの朝番。
ズームイン!!SUPER。
30周年だそうで。
なんと特別ゲストにワタシががく〜(落胆した顔)
          P1030538.JPG
         
・・・・・
実は日テレタワーに本社を置く某有名企業に商談でした。
それにしても。
ヒトが一杯見ている前で。
50歳のオッサンが。
それも同行してくれた元部下に。
「オ、オゥ、チョ、チョット写真撮ってくれるか・・」
って言ってからデジカメを渡し。
「ズームインッexclamationって言いながらポーズをとって。
ニッコリ笑うワタシは。
ハッキリ言ってアホですなバッド(下向き矢印)
(こんな社長でスイマセンもうやだ〜(悲しい顔)
...

つづきを読む

半額以下で気持ちが届く

3月8日
卒業式のシーズンですが。
冠婚葬祭にツキモノといえば。
そーです・・
電報ですメモ
電報といえば。
そーです・・・
115です。
しかししかし。
実はそーではないんですちっ(怒った顔)
平成15年4月、民間事業者による信書の送達に関する法律(信書便法)が施行され。
これまで国の独占とされていた信書の送達事業について民間事業者の参入が可能となっていたのですがく〜(落胆した顔)
で、「e-denpo」は16年に認可を受け、全国サービスをスタートグッド(上向き矢印)
元々冠婚葬祭事業を価格破壊戦略で急成長させてきたこの企業。
規制緩和のタイミングで電報事業にも参入し。
更に個人も企業もコストカットのニーズが顕著な今の時代に。
当社もそのコンセプトに共感し。
当社の夢を叶えるサイト「HOLOS dream web」のバナーでPRすることに。⇒http://www.holosclub.jp/top.cgi
価格は945円(税込み1,001円)~と半額以下で。
もちろん全国どこでも配達可能。
おまけに写真やロゴや直筆サイン入りもでき。
なんと463文字まで同一料金。
更に台紙はフォトフレームや手帳カバーなどに再利用ができ。
とどめは一通の注文分で一本の苗木を植えるというボランティアECO活動に貢献できますパンチ

ご利用のカタガタは。
個人の方も法人の方も。
まずは当社サイトのバナーから(左下)http://www.holosclub.jp/top.cgi
実は・・・
今代理店も募集中。
ご興味ある方は。
こちらから⇒https://www.holos.jp/index.php?page=contact
「電報なんて今時誰が打つんや」とお思いでしょうが。
大手企業では電報代だけで年間数千万のコストを掛けています。
コストカットの一助となって。
その資金を教育研修費や。
(研修といえばHOLOS-BRAINSです手(パー)http://www.holos-brains.jp/)
保険を活用した福利厚生などに活用し。
(保険といえばHOLOSプランナー手(パー)http://www.holos.jp/index.php?page=staff_list)
企業の発展に貢献していきましょう手(チョキ)
...

つづきを読む