うかつっちゅうか元町っ中華

8月11日
東京からの帰り。
新横浜から新幹線で京都へ向かおうとしたら・・
なんとお盆前で超満席がく〜(落胆した顔)
うかつでしたふらふら
午後1時にもかかわらず取れたのが16時50分。
気分がドット疲れましたがしょうがない。
思い切って未だ行ったことがない横浜中華街に行くことにしました。
電車を乗り継ぐこと約30分。
ちょっとした一人旅気分るんるん
おおっ目
                 200708111410000.jpg
                 あっつ~晴れ
炎天下の中、汗だくで到着。
で、でかい目
神戸や長崎の中華街とはスケールが違いますなぁ。
あまりにもたくさんお店があるので迷ってしまいます。
意識朦朧の中、どこでもえーかと彷徨っていると私の目に飛びこんできたお店が。
それは、



「台湾薬膳料理青葉              
200708111444000.jpg
       医食同源
どうやら身体がクスリを求めているようです。
吸い込まれるように店内へ。
                 200708111426000.jpg
注文したのは、薬膳粥、薬膳スープ、薬膳春巻き、薬膳うま煮の薬膳コース。
ゆりのつぼみを始めて食べました。
血行障害に効くそうです。
気のせいか元気回復手(チョキ)(単純なヤツです)
その勢いで次なる店に飛び込みました。
               200708111538000.jpg
               足裏健康館
中国式足ツボマッサージ足
イタキモ(痛いけど気持ち良い)30分コースをお願いしました。
担当のオネエサンはかなりの腕前。
グリグリしながら悪いところを次々と指摘。
私の場合、一番は頭(ワルイというより使いすぎ)次に首、そして目。(かなり当たっているような気が・・)
首から上、心臓からの血液をスムーズに頭部に送りこむために、睡眠をよく取り、リフレッシュすることが必要だそうです。
ゆりのつぼみ食べといてよかった~(更に単純なヤツ)
「炎天下にわざわざ移動するエネルギー」VS「薬膳&足ツボ」
じっとしてたほうが楽ちゃうのと言う説もありますが、ココロが癒された分足を運んだほうに軍配パンチ
うかつが元でしたが、日常から離れ、久々にリフレッシュできた貴重なヒトトキでした。
これで夏休みは終わりかもしれんニャ~猫

カテゴリー:日記のブログをもっと読む