完徹

8月16日
ここ京都では夏の一大イベント大文字の送り火。
              20070817axa8h010_17.jpg
とは全く関係なくミーティングで久々の完全徹夜ふらふら
一睡もすることなく朝を迎えました。
それだけ日々のコミュニケーションが不足しているということです。
企業の生命線でもあり、動脈でもあるコミュニケーション。
詰まれば即「命」に関わりますモバQ
倒れる前に日頃の健康管理。サラサラ流れる仕組みが必要ですひらめき
そういえば、数多くの破綻企業を再生し、経営の修羅場を見てきた元産業再生機構COOの富山和彦氏が著書の中で・・・

「仕事ができるかどうか、リーダーのポイントはストレス耐性があるかどうか。心身ともに極限状態の中、長期の睡眠不足でも平常の思考が働くかが、経営者の資質として重要。エリートやコンサルタントが横からベキ論や正論で語るのとは次元が違う資質です。」

三男坊で小さいときから結構虐げられてきた私は、結構ストレス耐性には自信はあるほうなんですが。(ただの鈍感という節も・・・)
世の経営者、そして未来の経営者諸君exclamation
とにかく組織として円滑なコミュニケーションの仕組み創りと個人の能力としてのストレス耐性を強めることが最重要課題ですゾ手(パー)

カテゴリー:日記のブログをもっと読む