新ネタ

6月6日
講演や研修のオープニング。
まず司会者から紹介してもらいます。
そして自己紹介。
ここでいかに受講生の心を掴めるか・・・
この最初のツカミで今後の流れが決まります。
まずは笑いを取ってリラックスるんるん
更に能力開示で引き付けるパンチ
最近笑いを取るネタを一つ創りました。
「今日は京都から来ました。」
「年齢は48歳です。」
ヘェ~(若く見えるな~目
「実は子供は今年から大学卒業して就職してます。」
ほぉ~(そんな大きな子供がいるんや。)
「それも双子で、二人とも働き始めました。」
ふぅ~ん(双子なんや。)
「その双子、なんと同じ会社に就職しました。」
はぁぁぁ(ほんまかいな。)
「行くほうも行くほうですけど、取る会社も取る会社やと思いません?」
ふふっ(ほんまやな~。)
「この会社も受け狙ってますよね~」
はははは~わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

双子を育てて苦節22年。
我が子が双子でよかったと実感できる貴重な瞬間ですなぁもうやだ〜(悲しい顔)
(どんな親やねんふらふら・・・)
ユーモアシップに溢れるECナビさんにも感謝手(パー)
 
               200706022216000.jpg 
               2号&1号

カテゴリー:日記のブログをもっと読む