ツイテルとツカレナイ?

一昨日、昨日と東京でした。


昨日は、朝から研修事業で提携しているブレインズさんのコンテンツ制作に参加。リアルな講師による研修に、動画を交え、今まで以上に受講生に気づきを提供する新しいスタイルを構築されています。流石、常に一歩先をゆく研修会社です!


午後からは、中小企業数万社をクライアントに持つ年商200億超、ジャスダック上場の社長と面談。今後の展開が愉しみです。


その後も、立て続けに2社、保険コンサル会社、上場コンサル企業と面談。


保険業界に参入しようと検討する大企業や現在業界で活躍する経営者らとお会いしていると、この業界の大変化の予兆を感じざるを得ません。
それにしても、東京の街を、というより階段を出張バック背負って移動するのが身体にこたえますねぇ。


でも、「あ~ツカレタ!」と発するのは、スピリチュアルカウンセラー的には禁物です(ここからはかなり怪しい話です・・・)


「疲れた」は「憑かれた」(憑依された)。


言葉は言霊ですので、せっかく護ってくれている守護霊さんが「ひょっとして俺がいるのが迷惑?」と思い、離れていくことがあるらしい。すると一気に運気が急降下ふらふら


よって、「ツカレタ」の反対は「ツイテル」。


「ツカレタ」は否定的な感情ですが、「ツイテル」は肯定的感情。常に「ツイテル」と発信していると守護霊さんは、「おっ、俺がいることが嬉しいみたいわーい(嬉しい顔)」と更に喜んで協力してくださるらしい。ということで、心身共にヘロヘロ状態の中でも、


「あ~ツイテルぴかぴか(新しい)


と、思わず口に出す今日この頃です。これで運気は急上昇グッド(上向き矢印)う~ん、今日のブログはかなり怪しい・・・


因みに私は無宗教です。ホントです。見かけはタイ人ですが決して怪しいものではありませんからね。

カテゴリー:日記のブログをもっと読む