この先円安か円高かわからないあなたの為の資産運用ガイド

あなたの今週はどんな調子でした?自分が立てた目標を予定通りの進捗で終え、充実した週末を向かえていますか?それともただ週末の休みを待ちわびる消化試合のような日々を送ってしまっていましたか?ワタスと言えば今週は京都~東京~京都~広島~東京と相も変わらず移動三昧の日々でした。すべて思い通りに行ったわけではありませんが、見込が外れてもめげずに即リカバリーショットを入れて目標とのギャップを早く埋める行動を取り続けることで、やがて目標の方からこちらに近づいてくることを私は過去の経験から知っていますので粛々とそのルーティンを楽しんでやり続けるのみです。ビジネスも人生も資産運用もビジョンや目標を持ち、その目標にどうコミットして行動するかが大切ですね。

ところでその資産運用の話しですが。

あなたはこの先為替が円安になるか円高になるか予測できますか?一応これでも私はCFPなので一般の方よりは金融リテラシーが高い方だと思いますが、そんな私でも確信が持てません。ではわからなければわからないなりに自分の資産はどう判断したらいいでしょうか?

「円安になるのか円高になるのか、五分五分だと思うなら、どうするのが合理的でしょうか?100万円持っているのなら、円を半分の50万円、外貨を半分の50万円というのが中立(ニュートラル)な保有方法です。円高になるのか円安になるのか、まったくわからないにもかかわらず、資産を円100%で持っているとすれば、自分が思っていることと、やっていることにズレが生じている状態です。日本の未来に悲観し、円安におびえながら、円の資産を守ろうとしている人がいますが、考えていることとやっていることがチグハグな状態です。」

これは内藤忍さんの近著「10万円から始める初めての人のための資産運用ガイド」の引用です。私も言われてみて「なるほど!」でした。因みに内藤さんは日本における投資教育の第一人者。実は数年前からお付合いをさせていただいて、事あるごとにアドバイスをいただくメンターでもあります。

2013-12-18 16.54.24.jpg

また、本著の通り、一般的にFPはお金の専門家と言われていますが、それでも歩んできたキャリアから得意分野があります。例えばワタシはそのキャリアから保険やライフプランニング、相続にはそれなりに精通していますが運用系はプロ中のプロとまではいきません。極端に言うとFPという資格は実務経験がなくても机上の勉強だけでも試験に合格すれば資格が発行されますので、運転免許で言えばペーパードライバーからプロのレーサーまでそのレベル差はかなり大きいわけです。ワタシはそれでも仕事柄、株式、投資信託、外貨積立投資、不動産投資等実際経験をしておかなければアドヴァイスできないこともあり、一通りは自らリスクを取りながら投資経験を積んでいます。そんな私レベルのFPでもこの書籍は非常に参考になりました。

人にもよりますが、一般的にほとんどの人は「何を買えば儲かるか」と個別銘柄に関心をよせてしまうものです。本著は、そんな個別銘柄思考を一切排除し、資産運用の「やり方」ではなく「あり方」を説き、そのあり方の延長線にあるプロ(機関投資家)なら当たり前のアセットアロケーション(資産配分)の考え方とやり方をわかりやすく解説してくれています。投資に対する考え方と手順がわかりやすく整理できましたので、まずは自分のライフプランをベースにそのGAPを埋めるためのアセットアロケーションを棚卸しし、必要に応じて見直してみようと思います。

もちろん本著は初めての人のための資産運用ガイドですので、投資初心者の方にはうってつけですが、投資経験はそれなりにあっても実はさほど収益を上げていないとかむしろ今まで損しかしていないような我流投資家にもお薦めです。投資は原則自己責任ですから金融機関の営業マンに勧められるまま投資商品を購入する前に、まず読んで金融リテラシーを身に付けてからでも決して遅くはありません。

写真 2015-10-02 22 18 15.jpg

http://www.amazon.co.jp/10%E4%B8%87%E5%86%86%E3%81%8B%E3%82%89%E5%A7%8B%E3%82%81%E3%82%8B-%E8%B2%AF%E9%87%91%E9%87%91%E9%A1%8D%E5%88%A5-%E5%88%9D%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E8%B3%87%E7%94%A3%E9%81%8B%E7%94%A8%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89-%E6%90%BA%E6%9B%B8147-%E5%86%85%E8%97%A4%E5%BF%8D/dp/4799316893

カテゴリー:読書感人生観のブログをもっと読む