プレスリリース。資産運用の世界に革命をもたらす最強タッグが実現。

昨年末。そのオファーは仕事納めを終えた後、年末ギリギリの12月30日にあった。帰省の新幹線が取れるか不安だったが幸いどうにか往復を確保できた。
日頃から応援してもらっている金融のスペシャリスト内藤忍さんが、革新的な資産運用会社を起こした「ある方」との面談の場をセッティングしてくれたのだ。
そのある方とは谷家衛さん。

そう、あの知る人ぞ知るライフネット生命の仕掛け人だ。恥ずかしながらその日までお金のデザイン社の革新的な資産運用サービスのことを知らなかった。谷家さんは生命保険の世界に革命を起こしたばかりか次は資産運用の世界に革命を起こすという。今巷で聞くところのFINTEC(フィナンシャルテクノロジーの略)。資産運用に最新のテクノロジー、ロボアドバイザーを導入することで、これまで機関投資家や一部の富裕層だけが享受してきた高度な金融サービスを超安価な手数料で個人の皆様にお届けしようという画期的なビジネスモデルだ。僕は直感的にこのサービスは顧客にとってとても有益だと思う反面、リアルなフィナンシャルプランナーの存在価値が消滅するのではないかと危惧した。

ではなぜ弊社とのタイアップが実現したのかというと。

一番のポイントは両社のコンセプトが合致したこと。お金のデザイン社は「一人ひとりが、将来を心配することなく、自分の人生を自分らしく生きていく」をコンセプトに、独立した投資一任業者として、世界中のETF(上場投資信託)を組み合わせたポートフォリオを個人に最適化された形で提供する資産運用サービスを行っており。

md-Logo.gif
http://www.money-design.com/

弊社ホロスプランニングの将来設計士(R)は「あなたらしい素敵な活き方応援します」のコンセプトでライフプランニングサービス(生活設計)を行い、必要に応じて顧客ニーズに沿った保障や資産運用商品の提案を行っていて。

index_title_01.png
https://www.holos.jp/

立場や方法は違えど、共に「らしさ」という個々の価値観に基づいた倖せを全力で応援するという姿勢に共鳴し。そしてその後、廣瀬社長、北澤取締役COO、渡邊チーフストラテジストらと共に幾度にも渡る打合せを重ねながら、それぞれが展開するサービスを組み合わせることで将来不安を抱える方々にとってより満足のゆく提案ができると判断。まずは全国で共同セミナー等を開催、資産運用に関心のある企業や個人へ情報提供を行っていくことを決めたのだ。(プレスリリース→http://www.yomiuri.co.jp/adv/life/release/detail/00019908.html

まだまだ決して日本人の金融リテラシー(知識)は高いとは言えず、お金のデザインさんのような画期的なサービスが浸透するまでには信頼できるオウンエージェント(自身の代理人)の存在が必要であり、お金も保険も人生そのものも引き受ける弊社の将来設計士がその担い手になることは、とても光栄かつ生活者の方々にとってもとても有意義なことだと確信している。

ということで。

まずはその第一弾として8月5日東京にてセミナーを開催する運びとなりました。タイトルは、

「プロに任せるライフプランニングと資産運用」

当日は「プロに任せるライフプランニング編」は不肖ワタスが担当し、「プロに任せる資産運用編」はお金のデザイン社北澤COOが担当されます。更に当日はリアルフィナンシャルコンサルティングの豊富な実績と経験を有する、弊社の将来設計士が会場にスタンバイし、資産設計に関する個別相談に対応するという建付けで臨みます。なお、対象は一般の個人投資家や企業経営者で50名限定となりますのでご興味ある方は是非お早目にお申込みくださいませ。お金のデザインとホロスプランニングは全力であなたの資産を保全し、安心と夢の実現に貢献していく所存です。

詳細は→http://www.holos.jp/upimages/information0530_1.pdf?rand=149713785

flow_01.gif

カテゴリー:日記のブログをもっと読む