今年こそ人間関係を改善したいあなたに贈る運命を劇的に改善する15のヒント

1月8日
あなたに贈るシリーズ第2弾(第3弾の予定は未定)
今あなたはあなたのすべての周りのヒトタチと良好な人間関係が築けていますか?
彼氏、彼女、夫婦、親、子供、お姑、友人、会社の上司、同僚、後輩、ご近所、PTA等々・・
社会はヒトとヒトとの関係性で成り立っています。
よっていくら個人的能力が優れていても(イチロークラスになると関係ないかもしれませんが)関係構築能力がなければ社会では受け入れてもらえないでしょう。
ワタスは個人的には誰とでも仲良くする必要はないと思っていますが、かといって嫌われてもいいと思うほどの根性はありませんので、これくらいは押さえておいた方がイイと思われる関係性の持ち方を列記しておきましょう。
(ただこれはヒトサマ嫌われないことが表の目的ではあるけれど、裏向きでは実は神さまから好かれる方法でもあります手(チョキ)
あ、これ実は昨日の日経プラス1「何でもランキング」アンケート調査からのパクリです・・
新しい年にもなったことですし、日頃からちょっと気になっていたヒトとの関係を少しでも少しづつでも良い関係にしていきたいと思ってるあなたは参考にしてください。


1位 「ありがとう」と「ごめんなさい」は必ず言う
 (中々口にしない人も少なくない。特に偉い人。)

2位 笑顔で明るくあいさつをする
 (本人はしたつもりでも声が小さく、目も合さない人が結構います)

3位 了解した約束は守る。実行できない約束はしない
 (日本の政治政党でよく見られます)

4位 嘘を言わない。ごまかさない。
 (営業パーソンでこれをついしてしまう人は致命的)

5位 自分がされて嫌なことはしない
 (自分がされて喜ぶことを実践しましょう)
6位 必要な情報はしっかり共有する
 (独り占めしようとする人は運の女神から嫌われます)
7位 相手の立場になって考え対応する
 (これを傍楽きMAXと言います)
8位 話を聞くときは相手の顔を見る
 (アイコンタクトしないと関心がないと思われます)
9位 本人がいないところで悪口やうわさ話をしない
 (どうせなら陰ぼめをしましょう)

10位 親しき仲にも礼儀ありを徹底する
 (ワタスは崩すのが早すぎてよく嫌がられます・・)
11位 感情的になったり、すぐに怒らない
 (相手から心の距離を置かれたり、本音が出なくなります)
12位 相手を追い詰めるような言い方をしない
 (これが上司なら部下は辞めていくか口先だけのイエスマンになっちまいます)

13位 自分の意見を押し付けない
 (戦争は自分(自国)が正しいと思う果ての殺し合い)

14位 偏見や思い込みで話をしない
 (相手の価値観は常に自分と同じとは限らないという前提で話しましょ)

15位 家族や部下のミスは反省を促し、カバーする
 (反省は促すというより問いかけて自分で気づかせるほうがより効果的)

どうですか?思い当たる節はいくつかありました?
こうして抽出するとまるでベストセラー「人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ」的なことばかりですが、でも実際にはすべて完璧にできてるヒトは少ないかもしれませんね。
「指摘する」ことと「できてること」はベツモンですし、自分は「やってるつもり」でも相手から言わすと「できてない」なんてことは往々にしてあります。
でももしあなたの周りでできてるヒトがいればその人を思い浮かべてください。
いなければそんなヒトをイメージしてみましょう。
きっとそのヒトは「何でも頼まれやすい顔」をしていていると思います(実はこれが運気を呼ぶ顔)
ストレスの入り口はすべからず人間関係から始まりますので、関係性を良くするために、始めは少しストレスかもしれませんができるところから意識して取り組まれてみてはいかがでしょうか?
最後にワタスからのアドバイスとしては。
待っていても相手から変わってくれることはまず無いので、自分から変えていくしかないということです。
                   IMG_3709.JPG
    近所付合いがほとんどできてない町内のアブレモン社長に抱擁のクリックを↓
                 人気ブログランキングへ

カテゴリー:日記のブログをもっと読む