アクティビティinハワイ

9月13日
ここ最近毎年ハワイに行っておりそのほとんどが保険会社さんのコンベンションがらみでいわば半分仕事半分バカンス状態の日程でしたが今回はほぼバカンス状態でのハワイだったので元々は透き通るような色白美肌のワタスも(ウソあせあせ(飛び散る汗)こんがり小麦色を通り越して現地人みたくなっちまったので開き直って腰蓑でもつけて出社しようかと悩んでる自称ノースショアの魔術師@堀井ですアロハオエ(久しぶりにここまでは一気読みで手(パー)
それにしてもハワイは何回行っても気持ち良いトコロですね。
ということで今回から連続シリーズでアクティビティ編、カルチャー編、グルメ編と豪華三部構成で今回のハワイ行をまとめてみたいと思います。
もちろん独断と偏見とあんまりハワイには関係ない話も含まれていますのであしからず。
まず何と言ってもハワイと言えばサーフィン。年甲斐もなくここ何年も続けています。
いつも1回はインストラクターに習うのですが、乗るタイミングをはかってちょっとプッシュしてもらうとロングボードは結構乗れてしまいます。
年に1回で上達するとは思えませんが今回はプッシュしてもらわなくても何本も乗ることができてかなりハッピーでした。
           P9090072.JPGP9090078.JPG
最近加圧トレーニングで鍛えているのでパドルするパワーが上がったからかもしれません(腕はパンパンでした)
ビジネスでも波(変化の予兆)が来るのを観ながらタイミングを推し量り、ここぞというところで一気に漕いでさっと乗ることって大事ですよね。一旦乗ってしまったらあとはスムーズに波が身体を(会社を)前に前に運んでくれます。
でもわずかに乗り遅れてしまうと立てないどころか波にのまれてヘタしたら溺れて死んでしまいます(倒産)
サーフィンは年寄りには少しハードですが自然と一体となり波に乗っているときの爽快感が
たまらないので出来る限り続けたいと思いつつ、いつかマイボードを持って社内でサーフィン同好会でも創ろうかと虎視眈眈と狙っております・・
                P9090028.JPG
その他での今回のお勧めはおまけのようで恐縮ですが、ラニカイビーチとカイヴァリッジトレイル。
ワイキキからバスに乗ってカイルアタウンまで行き、そこで日本人が経営しているカイルアバイシクルというレンタサイクルショップで電動自転車を借ります。
                ラニカイ3.JPG
これが結構お洒落で楽ちんなのです。風を切りながら適度なスピードで20分ほど走るとそこは全米ビーチNO1に選ばれたこともあるまさに天国の海。
          ラニカイビーチ.JPGラニカイ2.JPG
そしてその海の背中にそびえるのがカイヴァリッジです。
これが結構急こう配で崖有り岩だらけの悪路なんです。ヒィハァ言いながら歩くこと40分くらいでしょうか。頂上までヒィハァ言いながら登ったご褒美はラニカイビーチから大海原に広がる絶景マリンブルーの海と空。
                カイヴァリッジ.JPG
かなり汗をかきますが海からの風が心地よく不快感はありません。また転倒に注意しながら(ワタスは一回足を滑らせて尻餅をつきました・・)下山し、さっき上から見下ろしていたラニカイビーチで海水浴すれば更に気分は良くなることでしょう。
いかがでしょうか?
オアフ島でのアクティビティのお勧めは王道サーフィン、そしてレンタバイク、カイヴァリッジトレイル、ラニカイビーチ。
是非チャレンジしてほしいスポットですなリゾート
カルチャー編に続く手(パー)
  今期目標のゴルフは一向に上手くならないウンチ(運動音痴)社長に激励のクリックを↓
               人気ブログランキングへ

カテゴリー:日記のブログをもっと読む