ダイビングセールスディ

9月7日
今日は秋晴れで気持ち良い一日でしたね晴れ
京都烏丸にライフプランニングスペース「L-cafe」がオープンして1週間。
本社スタッフがシフトを組んでコンシェルジェを担当してくれているのですが。
本来の業務があるにも関わらずみんなホンマモンのCaféの店員さんみたいに前掛け着けてご機嫌さんでコンシェルジェってくれています(気のせいでなければ・・)

もちろんビジネスですからお客さまのお役に立って収益を上げなければ意味は無いのですが。
お客さまと直接繋がるショップ、それも新たなコンセプトショップを創ることはスタッフのモチベーションやロイヤリティを上げる効果もあったのではないかと思っています(気のせいでなければ・・)

で、こりゃあワタスもテラスでのんびり珈琲飲んでる場合ではないと奮い立ちちっ(怒った顔)
界隈のお店に飛び込み営業をしにいくことにしました。
お昼ご飯に行ったラーメン屋さんを皮切りにファイテンショップ、パナソニックショップ、スーツカンパニー、ブティック、ゴルフショップに健康食品のお店とプロモーション団扇片手に案内してきました。
普段営業研修の講師で研ぎこみ営業のスキルを教えてはいるものの、現在のリアルな営業シーンではやはりほとんどが紹介なので飛込みの実践は極めて久しぶり。
なので案の定、最初は上手く会話のキャッチボールができませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
この歳、この立場になっても初心忘るるべからずで改めて成長の機会をいただいたと捉え、しばらくはできる限り続けてみようと思います。
新たなチャレンジのフェイズでは、いくら周到な準備を進めていても計画通りに進むことなんてマレでしょう。
ある意味上手くいかないからこそ、本気で結果をだそうとして智慧や工夫をするわけで。
ワタスの行動もその一つですが、シフトを組んでショップに立ってくれているスタッフ全員が一人でも多くのお客さまに来店していただくために智慧をだし行動し、それが小さな成功体験になり、成長機会になればそれはそれで意味はあるわけで。
これは教育実習の場でもあると思った訳でございます。
このショップを会社や社長や経営陣が創ったという感覚でなく社員一人一人が自分たちで創ったショップという認識があれば必ずこの店は繁盛店になることでしょう。
さぁ、明日もSUPER傍楽き飛込みMAXで行きますよ~手(チョキ)
                 L-cafe3.JPG
 飛み営業がきたら暖かく話を聞いてあげようと思ってる心優しき経営者に愛のクリックを↓
               人気ブログランキングへ

カテゴリー:日記のブログをもっと読む