ポータブルスキル

5月28日
今週は大手金融機関会社さんへの研修DAYでした。
当社の得意とするプログラムは何と言ってもコミュニケーションスキルなのですが。
これは曲がりなりにも社会経験30年、そのうちの約20年をマネジメント(所長4年、支社長5年、経営者10年)でご飯を食べさせていただいた経験から申し上げますと。
最も身に着けて損は無いのがこのコミュニケーションスキルだと断言できますパンチ
もちろんSEとか弁護士資格とかの専門的能力や英語やMBA資格などグローバル市場に適応できる能力も自身の価値になることは間違いないとは思いますが、いくらそんな能力があっても組織の中や対クライアントとの気持ち良いコミュニケーションが取れないヒトは恐らく淘汰されたり大した評価をされない人生で終わることでしょう。
ではコミュニケーションスキルって具体的にどんなスキルかと言いますと。
「相手の心を開くスキル」「相手に気付きを与えるスキル」「相手の潜在ニーズを引き出すスキル」「相手を元気にするスキル」で結果「相手から好かれるスキル揺れるハートです。
人間は感情の生き物ですから、好かれないと買ってくれない(売れない)し、頼まれないし言うこと聞いてくれない(上司も部下も)し、付き合ってももらえません(同性も異性も)よね。
最近当社も新入社員が増えているのですが入社オリエンテーションの際にワタシが必ず言っていることがあります。
それは、当社にきたからには「ポータブルスキル」(持ち運びできる能力)を身に着けること。
もちろん気に入ってずっと当社で働いてくれるにこしたことは無いのですが、日本も企業側の問題(企業の寿命が短くなってきた)もあり終身雇用制が崩れてきている中、転職や独立しても通用するスキルを身に着けることが必要であり、企業側もそれを身に着けさせる責任というか、育てる能力がなければ結局俗人依存(社長の力とか)で下り坂に向かうしかないと思うわけです。
実は。
どんな組織、どんな職種でも引く手あまたになるコミュニケーションスキルというポータブルスキルを磨きたいヒトはこんな個人向け研修を用意しています↓
http://www.holos-brains.jp/personal/seminar/detail/trainer_training/free/index.html
心理学、脳科学、お笑い芸人のエッセンス、トップ営業マンのノウハウなどをふんだんに盛り込んで体系化したプログラムで絶対受講して損はありません。
なぜなら。
無料だからです・・・
最後は宣伝モードになりましたが。
まずは無料ですのでどうぞお気軽に(もちろんそこで有料セミナーの宣伝をしますけど・・)
   心を亡くすと書いて忙しい。忙しいヒトも忙しいと言わずにまずはクリックを↓
              人気ブログランキングへ

カテゴリー:日記のブログをもっと読む