ライバルは伊達直人

1月13日
先日のブログでもお伝えしていた。
保険代理店協議会の一般社団法人化記念パーティが本日開催されました。
会員企業とオブザーブ参加企業とで約100名が参加され。
先ほど滞りなく終了。
終わってみれば、オブザーブ参加された著名保険代理店の方々のほとんどがメンバーとして参画いただくこととなりました(決して威迫ではなく・・)

思えばこの度基調講演いただいた元大蔵省金融課長を歴任された滝本先生しかり。
この1年で加盟していただいた全国展開されている大手代理店経営者しかり。
手前味噌ですが我々が業界をもっともっと顧客志向に変革したいという「本気度」が行動に表れた結果ではないかと。
ミンナ日々自社の経営に邁進しながらも限られた時間とお金を割いて全国をツアーし、定期的会合を重ね、この業界を活性化しようという気概に共感いただいたからではないかと思うわけです。
依然内需が停滞する日本経済ですが。
その中で広域展開する乗合代理業はまだまだ伸びしろがある業態です。
もちろん全国の伊達直人サン達によるランドセルプレゼントも心温まる素晴らしい話ですが。
不況にあえぐ日本国において企業業績を上げ、雇用を創出し、納税をすることや。
一般生活者に対するライフプランニングや家計の見直しをすることで人々を元気にすることはタイガーマスクにひけを取らないくらい価値有る社会貢献ではないでしょうか。
実は来る5月21日(土)には。
横浜パシフィコにおいて1000人規模の一大イベントも企画しています(全国の保険業界関係者はスケジュールを空けておいてください手(パー)
保険業界のみならず日本に活力を与える一般社団法人保険代理店協議会に是非これからもご期待ください。

昔虎の穴出身をもじって俺はケツの穴出身とうそぶいていたアホ理事長に労いのクリックを↓
                人気ブログランキングへ

カテゴリー:日記のブログをもっと読む