あなたは、まだver.2.0のままですか?

7月11日
ワールドカップもいよいよ決勝戦。
果たしてパウルくん(占いタコの)の予想は的中してスペインが勝利を収めるのでしょうか?
俄かサッカーファンにとっては日本が敗れたことで少々関心が薄れてはいますが、スピリチュアルな世界は俄かではないワタシとしてはむしろパウルくんの的中率の方が興味領域かもしれません(笑)
ところで。
以前にも触れましたが(4月のコラムhttp://holos.jp/index.php?page=lifecolumn_list&menu_year=2010&menu_month=04&exptitlename=2010-04)週間東洋経済誌で特集が組まれた時から日本での出版を待ち望んでいた全米大ベストセラーのダニエル・ピンク著「モチベーション3.0 Drive」が大前研一氏の訳で遂に日本でも出版されました。
              51Iuf5hxJ3L._AA300_.jpg
実は彼の著作を読むのは二冊目。
8年程前に読んだ
「フリーエージェント社会の到来 雇われない生き方は何を変えるか
は私が起業する際のビジネスモデル策定に大きな影響を与えました。
フリーエージェント(以下FA)とは→http://holos.jp/index.php?page=lifecolumn_list&menu_year=2010&menu_month=07&exptitlename=2010-07
...

つづきを読む

保代協ハワイで解散か?

7月7日
この五日間仕事とはいえ海外に出かけており久しぶりに今朝から平常通り出社し時差ボケか天然ボケかわからないまま一日を終えようとしている真っ黒クロスケまるで現地人@堀井ですこんばんわ。
今回は得意中の得意の?サーフィンこそすれあとは基本まったりと過ごし、夜のパーティでは錚々たる代理店経営者の皆様や保険会社役員のカタガタと腰をすえて語り合うことが中心で。
普段も仕事のことしかあまり考えてないのですが、異国の地で同じ立場に置かれた経営者と交わることでいつもとはまた違った角度や趣きで仕事のことを考えることができました。
「保険をお客様に販売する」ことを生業とすることは同じでもその考え方や戦略、目指すべき未来像はそれぞれに異なり。
当社が目指すべき「ONLY1」の方向を見つめなおす良い機会となるとともに。
やはり時流に乗る同業者同士の情報交換や協業が今後のこの業界発展の為に不可欠だと確信した次第です。
上手く波に乗ろうと思えば。
乗ろうとする波を事前に目視し。
波が来る手前からパドリングで勢いをつけ。
その勢いに乗ったまま素早く立ち上がること。
タイミングを誤れば乗り損ねます。

実はワタシは初心者で、今回もレッスンを受けたのですが。
波に乗る直前にボードを少しプッシュしてもらうと素人でも簡単に立てちゃいます。
その波に乗る直前の一押し(経営変革のヒントや行動のきっかけ)が。
業界の先陣を切って成長する経営者たちとの交流ではないかと。
その交流の絶好の機会が今月北海道で開催されますイベント
保険代理店主催のオープンセミナー「保険流通維新の志士たちの未来戦略PartⅤ」
→http://blog.seesaa.jp/pages/my/blog/article/regist/input
是非とも時間を創ってご参加くださることをお勧めいたします。
それにしても。
その保代協の理事たちが。
業界をリードする代理店の経営者たちが。
フェアウェルパーティでわざわざ裸になりフラダンスを踊りまくるとはふらふら
いつもはクールでスマートなワタシも。
             P1040478.JPG
原住民の血が騒ぎ気づいたときには上半身裸で。
誰よりも上手かったことは言うまでもありません手(チョキ)
           OBS裸踊り.jpg
               あえてピンボケを採用
          フラダンスでフラフラザンス社長に愛のクリックを↓
               人気ブログランキングへ
...

つづきを読む

保険業界のダボス会議inHawaii


7月2日
某保険会社さま主催の海外ビジネスセミナーでハワイに来ています。
数ある保険会社さまから毎年招待頂く中で、唯一参加させていただいており。
理由は保険会社社長はもとより、そうそうたる業界の重鎮社長たちと語りあえる絶好の機会だからです。
この語らいの場から新しい制度が生まれたり、保険代理店協議会への参画が決まったりすることから。
保険業界のダボス会議と呼ばれています。
昨晩のパーティーでも熱い議論が遅くまで繰り広げられ。
また何かが大きく変化する予感。
この波に乗り遅れないように。
明日はワイキキビーチでサーフィンです!
...

つづきを読む