壮年も大志を抱け!

6月29日
大阪東京福岡名古屋と主要都市をツァーして。
保険業界に一石を投じてきた保代協オープンセミナーですが。
この度遂に北海道での開催を決議し。
来る7月21日に札幌にて開催する運びと相成りました。
少子高齢化に伴う日本市場の縮小は避けられず、メーカーは合併による効率化とアジア市場進出に余念がありません。
では顧客に最も近い我々エージェントは、国内市場でどう戦えばいいのでしょうか?
そのヒントはメーカーサイドやコンサルタントから提供されるのではなく、やはり現場で代理店を経営し、成長させている同業者からしか聞けないのではないでしょうか?
全国展開や地域密着で成長し続ける著名代理店経営者が北海道の地でそのノウハウを惜しみなく公開しますので。
是非北海道の業界関係者は今からスケジュールを空けておいてくださいまし手(パー)
ところで北海道と言えば。
「Boys be ambitious !」
明治時代に札幌農学校(現北海道大学)の初代教頭だったクラーク博士が残した有名な言葉です。
実はこの後に続く言葉があり、中学や高校の教科書に載っているのですが目
それは 


「Boys be ambitious ! Be ambitious not for money or selfish aggrandizement , not for that evanescent thing which men call fame . Be anbitious for the attainment of all that a man ought to be .」
訳すと、次のようになります。
「少年よ、大志を抱け。
 しかし、金を求める大志であってはならない。
 利己心を求める大志であってはならない。
 名声という、つかの間のものを求める大志であってはならない。
 人間としてあるべきすべてのものを求める大志を抱きたまえパンチ

少年は元より、全てのニンゲンに当てはまる素晴らしいメッセージではあ~りませんか(久々の浜裕二調であせあせ(飛び散る汗)
壮年のワタシも金や利己心や名声など求めることなく。
ただただ。
笑いを求めて行こうと思います(相変わらずやのオチやの~たらーっ(汗)
保代協お申込は→http://www.hodaikyo.org/activity/pdf/senior100721.pdf
         
      大志を抱く壮年社長に愛のクリックを↓
          人気ブログランキングへ

カテゴリー:日記のブログをもっと読む