言うだけ番長と起業家の狭間

4月17日
エリアカンファレンスも無事全行程が終了し。
ワタシのプレゼンも。
季節はずれの寒波の如く。
冷たい視線と冷笑で幕を閉じました(コンチクショ~もうやだ〜(悲しい顔)
でもしかし。
伝えたかった「私の志」はそれなりに伝わったようで。
「ホロスプランニングに来たのは間違いなかったです」
「是非その志、実現してください」

と懇親会では応援のメッセージをたくさんいただきました。
関係者数百人を前に。
言っちまった以上はやるしかありません。
真の購買エージェントを志す武士(もののふ)たちの力を結集し。
あらゆる業界と手を結び。
顧客の夢を実現するメンバーシップ運営に乗り出しますちっ(怒った顔)
それにしても。
カンファレンスという発表する場を半期に一度作っておくと。
(何か喋らなあかんので)
まだおぼろげな夢や目標でも。
(口に出してしまうもので)
それがトリガーになって一騎にモノゴトが前進していくというマジックが起こりますあせあせ(飛び散る汗)
頭の中で考えただけでは「空想家」で。
言葉に出しただけでは「大風呂敷野郎」で。
ワタシの立場で関係者大勢に宣言してもまだ「言うだけ番長」(フルッ)です。
行動を起こして初めて「起業家」と認められますが。
結果を出せなければ「事業家」にはなれません。
また1つの事業を興す覚悟で臨まなければ成し得ないほど壮大なプランではありますが。
言っちまった以上は前進するしかありません。
また、そのお鉢が回って来ると戦々恐々としている関係者のミナサン。
残念ですがその通りですドコモポイント
ゆとりある生活は。
今生は諦め来世に期待してください手(パー)
     今生の活き方が来世を左右すると思うカタ↓
             人気ブログランキングへ

カテゴリー:日記のブログをもっと読む