ブランドとは

3月5日
本日は当社の社運を賭けた。
(のっけから大げさなヤッチャで・・)
商談が三連荘であり。
その三つがどれも上手く進んだのでるんるん
自分へのご褒美として。
東京タワーに行って(???)
          東京タワー.jpg
おくりびとの脚本家小山薫堂さんがプロデュースする「東京カレーラボ」で。
http://www.orange-p.co.jp/currylab/
カレーライスを食べました。
(せっこいご褒美やの~)
           東京カレーラボ.jpg
「ブランドとはあらかじめ刷り込まれた価値への感情移入」
この言葉は小山薫堂さんの著書「もったいない主義」の中の引用です。
皆さんブランドといえばどんなイメージが浮かびます?
エルメスのバッグ。
松阪牛。
ミシュランの三ツ星レストラン。
イチローのバッティング指導。
経営の神様松下幸之助さんのメッセージ。

お医者様にメリケン粉を処方されてもそれなりに効き目があるという「プラシーボ効果」にも似ていますが。
敬愛する小山薫堂さんがプロデュースした店というだけで。
「さすが美味い!」って感じます(ホントに美味しかったですあせあせ(飛び散る汗)
小山さん曰く。
「どれだけ価値を刷り込むかによって、ものの価値は変わってきます。自分たちが世の中に送り出すものに対して、どれだけ価値を刷り込んで、どれだけ感情移入してもらうか。その方法を考えることが企画ですパンチ

当社も。
プランナーをブランド化するための企画として。
行列ができるFP事務所として活躍する。
沖縄の高橋プランナーの営業手法を可視化した。
DVDコンテンツを企画し。
この度リリースの運びとなりましたグッド(上向き矢印)
すべてが紹介のみで夫婦で来店され。
彼が提案するライフプランニングを宝物のように持ち帰るお客様たち。
そのノウハウを惜しげもなく開示し。
さらにそのポイントをわかりやすく解説するDVDコンテンツ。
ワタシにもっとブランド力があれば。
「このヒトが言うなら即発注しよう電話

となるのでしょうが。
まずは無料版を用意しましたので。
だまされたと思って注文してください(タダですタダちっ(怒った顔)
           
注文はコチラから⇒http://www.ins-navi.net/hit/otamesi/index.htm
        タダより高いものはないと思うカタ↓
          人気ブログランキングへ

カテゴリー:日記のブログをもっと読む