コンプレックスをネタにする活き方はいかが(堀井計の午睡更新)

3月7日
いよいよ春ですね。
そう、卒業の季節です。
私の直近の卒業は9年前の2001年3月に某生命保険会社を退職したこと。
当時、60名強の営業パーソンと4名の営業所長を束ねる支社長でした。
業績も概ね好調でしたし収入もそれなりにいただいていたので。
「何でや?」「何かあったんかがく〜(落胆した顔)
と訝しがられたり、もちろん引き留めもそれなりにしていただきました。(あっそうではあまりにも淋しいですよね)

齢42歳。
思い起こせば22歳で大学を卒業し。
32歳で初めて社会人になった会社を卒業し。
そして某生命保険会社を卒業したのが42歳。
どう言う訳か10年ピッチの卒業です。(えっ、今の会社も来年卒業って?今のところその予定はありません・・)
なんとか節目節目でゼロリセットしながらも自分なりにはそれなりに成長してこれたのかなと。
続きは⇒http://www.holos.jp/index.php?page=lifecolumn_list&menu_year=2010&menu_month=03&exptitlename=2010-03

           ついでにこれも手(パー)
           人気ブログランキングへ

カテゴリー:日記のブログをもっと読む