よみがえる思い出

1月18日
先週末に感染したインフルエンザAB同時型(勝手に型ツクルナヨ)
タミフルが効いたのか。
             2010011719390000.jpg
翌日の夜には熱も収まり。
その後はいつも通りの体調で。
既にピンピンしております手(チョキ)
よって今朝も普段どおりに出社したのですが。
(だって熱が下がって二日経過したら移らないと言われましたモン)
ワタシのブログを既にチェックしていたスタッフたちは。
「もう大丈夫なんですか?」と心配してくれながら。
内心では。
「移すなよコノヤロウ・・」とか。
「迷惑なやっちゃで。暫く来んなよ・・」という雰囲気が醸し出ていて。
それが。
「おおっ皆オレのこと嫌がってるやん・・」て思うと。
逆にそれが快感で(ひょっとして変態ドコモポイント
これは子供のとき。
犬のウンチを踏んでしまって。
「うわっ、踏んでしもたもうやだ〜(悲しい顔)
と思ったやいなや友達にも見つかって。
「こいつウンチ踏みよった~汚ね~逃げろ~」
と言いながら走り出した奴等に。
いじけずに開き直って。
「つけたろか~くつ
と言いながら追いかけて。
逃げ惑う友達たちを追い詰めていくと。
「やめてくれ~あせあせ(飛び散る汗)
と立場が逆転するような。
そんな感覚に似ていると思ったワタシは。
やはりアホでしょうか・・・
暫く休むというより。
一生社長を休んだほういいかもしれません。
でもしかしパンチ
残念ながらどんなに嫌がられても。
明日も元気に出勤します手(パー)
(ミナサマお気遣いありがとうございました)
           つけたろか~↓
           

カテゴリー:日記のブログをもっと読む