終戦記念日改め

8月15日
64年前の今日。
天皇陛下による玉音放送でゲーム
ポツダム宣言が受諾され。
太平洋戦争は終結しました。
ワタシが生まれる僅か13年前の出来事。
他界した父母はバリバリの戦中派で。
父からはよく戦地ボルネオの首狩族?に世話になった話を聞き。
(そこで生まれた子がワタシという噂も・・)
東京出身の母からはB29の絨毯爆撃で焼夷弾がバラバラと落ちてきた恐怖体験を聞きました。
誰も戦争を肯定するヒトはいませんが。
征服欲や闘争本能は少なからず有り。
戦争を起こす「芽」は誰の中にも眠っている。
自分が正義ちっ(怒った顔)
自分が正しいパンチ
その価値観が戦争を起こすのです・・
戦争を知らないワタシが戦争を知らない子供たちに戦争の怖さや戦争反対を説いても説得力がないけれど。
せめて終戦記念日には。
自分が日常生活で。
家族や友達や会社や社会で。
「常に自分が正しい」という価値観を疑って。
「相手の価値観を理解する日」とすることにしよう。
戦争反対。
戦争反省・・
             P1030662.JPG
          人気ブログランキングへ

カテゴリー:日記のブログをもっと読む