諦めないチャレンジャーに変身するのだ(堀井計の午睡)

5月6日
5月。GWも終盤をむかえ。
5月は「体調を崩しやすい月なので皆さん気をつけるように手(パー)」、と書こうと思っていた矢先。
体調を崩しちゃいました・・ふらふら
ノド、ハナ、セキの三拍子。(豚インフルではないと思います。多分)

唯一良かったのは休みの間に体調を崩したので仕事に影響が出なかったこと。
そのあたり、ワタシの肉体も心得ているようです。
               omiyage01.jpg
5月がなぜ体調を崩しやすいかですが、自分の意思では調節できない心臓、胃、腸、肺、血管、等などの動きを司る自律神経が関係しています。(普通は自分の意思とは関係なく暑ければ汗をかきますし、運動すれば心臓の鼓動が早くなります。自律神経失調症になると何もしていないのに動悸がしたり汗をかいたりします)

自律神経は活動の神経、昼の神経と言われる交感神経とリラックスの神経、夜の神経と呼ばれる副交感神経からなっており、両神経が協力、拮抗しながら働くことによって、その働きを遂行しています。
続きは⇒http://www.holos.jp/index.php?page=lifecolumn_list&menu_year=2009&menu_month=05&exptitlename=2009-05

カテゴリー:日記のブログをもっと読む