執筆再開

2月24日
日曜日。
バンむかっ(怒り)
バンむかっ(怒り)
という屋根の雪が溶け、トタンに落ちる音で目が覚めました。
外は晴れた晴れと思えば吹雪に変わる荒れ模様ふらふら
どうやら今日も家に缶詰やに。
そういえば先日、日本実業出版から、営業専門誌「ザッツ営業」の執筆依頼がきました。
               thats0712.gif 
     
そのときに拙著ネット小説本「実録風!ザ・購買エージェントへの道」を紹介。
で、今日久しぶりに自分の書いたモノを読んでると。
結構面白い決定(自画自賛・・)
http://www.holosclub.jp/business/dokuritsutensyoku/viewer.cgi?page_no=1&under_no=0
でで、最後に
*第2幕「ザ・購買エージェントへの道・起業編」構想執筆中です。是非愉しみにお待ちください。
って書いてあるやんか(自分で・・)
ででで、家で缶詰っちゅうこともあり、章立てとシノプシスを書き始めることに。
因みに第一章は、
「既に決まっていた独立という選択肢」。

書き出しは、
「またか・・・」
圭太は当たると評判の霊能者や占い師を良く知っていた。

う~ん怪しい・・・
乞うご期待るんるん
完成のメドは未定やけど・・・

カテゴリー:日記のブログをもっと読む