有難し

4月28日
今朝方、無事ご帰還されました。
落とした名刺ケース。
26日に岐阜出張したとき、帰りの電車で忽然と消えた我が名刺ケース。
気づいたのは京都に着いてから。
カバンの中、ポケットの中、どこを探しても見当たりません。
会社に帰ってJR名古屋、豊橋の落し物センターに電話して探してもらってもでてきませんもうやだ〜(悲しい顔)
さほど高価なものではないけれど、長年使ってた愛着心や大事なヒトの名刺も入れてあったので結構ショックでした。
最早あきらめかけてたとき、一本の電話が電話
「堀井計さんですね。名刺ケースありましたよ。」
「ど、どこにですか?」
「新大阪駅です。」
「新幹線で落としたんですね。よかったですぅ。ありがとうございますわーい(嬉しい顔)
失くしたものが戻ってくるってうれしいですねぇ。
普段何気なく使ってるものも有難さを再認識します。
いつもあって当たり前。
そばに居て当たり前。
失くしてわかる大切さ。
戻ってわかる有難さ。
そばに在るモノ有難し。
そばに居るヒト有難し。

モノもヒトも失くして後悔する前に、「有難し縁」に感謝して大切に付き合いたいものですワン犬

             P1000985.JPG
              JR東海さんに感謝

カテゴリー:日記のブログをもっと読む