保険流通維新の志士たちin博多

1月14日
悪天候にもかかわらず。
過去最大の参加者が博多に集結した。
保険代理店協議会主催のオープンセミナーイベント
「保険流通維新の志士たちの未来戦略partⅢ」
            P1040245.JPG
理事長(ワタス)あいさつと活動報告に始まり。
(渾身のtwitterネタは身内ウケにとどまりましたが・・)

その後乗合代理店組織化には不可欠の保代協推奨システムのデモ。
(アイリック社「ASBOX」と当社「CSB」2社のデモ)
特に今回は。
首都圏の好立地に9店舗の来店型ショップを展開され急成長されている。
「FLP社」http://www.f-l-p.co.jp/の実政さんが。
ユーザー視点でその導入効果を発表いただき。
(業務効率の改善を短縮時間で発表されると説得力が違いますな)

参加者のカタガタから大変関心をいただきました目
そしてメインイベントはパネルディスカッション。
今回も二部構成で。
(1部は訪問型で2部は来店型)
いずれも急成長を続ける代理店の経営者たちをパネラーに向え。
コーディネーターはワタシ(1部)とライフプラザの今野社長(2部)で。
同じスタイルで経営してきた立場だからこそわかる悩みや課題を。
上手く引き出し参加者の参考になるように配慮したお陰で。
「こんなことまで公開してえーの?」
と思えるくらいオープンマインドでノウハウを披露いただきました。
恐らく課題解決の糸口を探りに来られた九州の代理店経営者たちは。
未来戦略のヒントを持ち帰られたことでしょう。
保代協では。
パートナー会員を随時募集していますので。
ご興味ある保険代理店経営者のカタガタの参画を。
お待ちしています⇒http://www.hodaikyo.org/recruitment/index.html
ワタシごとですが。
セミナーの途中から。
悪寒がしだしあせあせ(飛び散る汗)
アタマが朦朧としてきて。
懇親会終了とともに。
救急病院へ直行しました病院
「ではインフルエンザの検査をしますので。」

そしてその結果はがく〜(落胆した顔)
次回に続く・・・
        続きを読んでいただけるカタは↓
           人気ブログランキングへ

カテゴリー:日記のブログをもっと読む