堀井計の午睡(ひるね)更新

10月4日
アート
            P1000255.jpg
若かりし頃、琵琶湖でヨットに乗ってました眼鏡
最初は一人乗りのディンギーから6人乗りの大型ディンギーに、最後は10人乗りのクルーザー。レースにも数回ですが出場していました。
秋ごろになると風に力が出だし、俄然面白くなりますグッド(上向き矢印)
風の方向に向かって帆走することをクローズドホールドと言います。
45度の角度できり上がっていくとき、船はヒール(大きく傾き)し、チン(沈没)しないように逆に体重をかけ、ハイクアウト(身体を艇の外に出しながらバランスを取る)します。
このスリルと爽快感がたまらなく好きでした手(チョキ)
スピードも追い風で走るランニングより速いのです。
ところで昨日夜(10月3日)。
⇒http://www.holos.jp/index.php?page=lifecolumn_list&menu_year=2008&menu_month=10&exptitlename=2008-10

カテゴリー:日記のブログをもっと読む