誕生日に思ふ。保険業界の使命は幸福寿命を延ばすこと。

一昨日の7月27日午前4時30分に生まれて初めて58歳になり昔自分が若いころは58歳なんて言えば正真正銘のおじいさんというイメージしかなかったのでこれからは吉田羊(よしだよー)のように年齢不詳で通そうと決めた夏男@堀井計(ほりいけー)ですこんにちわ。...

つづきを読む

カウントダウン。果たして保険業法改正は業界に如何ほどのインパクトを与えるのか。

いよいよあと4日で保険業法が変わります。それに伴いここ最近保険業法改正の記事が新聞紙面を賑わせていますね。銀行における手数料開示を金融庁が断念したとか来店型ショップが今まで手数料の多い商品を売っていたので規制を入れるとか。消費者にとってわかりやすく、かつ影響のありそうなところを抽出するとそういう表現になるのでしょう。...

つづきを読む

日経記事「保険手数料の開示迫る金融庁の真意」は保険代理店にも波及するのか。

「保険手数料の開示迫る金融庁の真意」

本日の日経電子版「R&I ファンド情報」で掲載されていたインパクトある見出しです。...

つづきを読む

金融庁とのコラボ。共同戦線の先にあるものは何か。

10年程前に経営に躓いて精神的にかなり落ち込んだことが有ります。その時は自らの経営者としての適正を疑い、更にはもう保険業界から身を引いた方がいいのではないかとさえ思い、妖しいスピリチュアルカウンセラーに相談をしました。で、その時そのカウンセラーがワタスに言った言葉が。...

つづきを読む

業界の首領(ドン)大集結

大型代理店組織発起人会。...

つづきを読む