ブラボー!末期がん患者たちよ。死のグループから勝ち残れ。
ブラボー!末期がん患者たちよ。死のグループから勝ち残れ。

人間は2種類に分かれる

人間は2種類に分かれると思うんだ。

それは。

 

ふるさと納税をするヒトとしないヒト・・・

 

ではなくて。

 

諦めるヒトと諦めないヒト。

 

決勝トーナメントは厳しい戦いになりましたが、それでもワールドカップサッカー日本代表やりましたね。ワタスも日本×スペイン戦(12/2)の前日には、21時に寝床に入り万全の体制で臨みました。

そして・・・まさかまさかの逆転劇には、月並みながら歓喜の雄叫びを上げました。あ、アイキャッチ画像の写真はワタシではありません(笑)長友選手です。

 

死のグループに属した時

今回のワールドカップ、グループ戦組み分けでは強豪がひしめき合うEグループを「死の組」と評されていましたね。日本はその死の組を見事に勝ち抜きました。

因みに、この不吉な「死の組」というワードは末期がん患者の立場から言わせると完全NGワードです(笑)。

ガンを宣告されたヒトは一様に「死」という言葉に敏感に反応するようになります。死の恐怖がいきなり目の前に巨大化して現れるのです。

特に、標準治療の世界でガンのステージⅣという診断は「もう治らない」と判断されます(ワタシは確定診断初日にそう言われました)。つまり、診断確定された時点で「死のグループ」に属することになるのです。

恐らく標準治療の医師たちは、この「死のグループ」から生還する人はいない前提に立ちますので、決して楽観的な表現を患者に言うことはありません。事実ワタシが劇的にガンが縮小した時に主治医は・・・

「堀井さん、今の内に好きなことをしといてください。」と言われました(笑)。

でもしかし、がん患者たちは何としてでもこの死のグループから生還することを願い、祈り、死の恐怖と戦いながら治療を進めているのです。

 

万策尽きた時、諦めないと言う選択がある

今回の日本チームの勝因は、森保監督の采配や堂安選手、三苫選手の活躍等専門家から俄か(にわか)ファンまでが色々な見解をメディアで語っているので、小中学校サッカー部ケツ割野郎のワタシが口を挟む余地はありません。

ただド素人でもわかるのは。

 

「諦めない心」の重要性です。

 

無敵艦隊相手に1点ビハインドで迎えた後半戦でのチーム全員の諦めない心。ゴールラインを割ったと思われるパスを紙一重で折り返した三苫選手の諦めない心。そのボールが返ってくると信じて押し込んだ田中選手の諦めない心。

スポーツも仕事も、そして末期がん患者たちも、最後にモノを言うのはこの「諦めない心」なんだと思います。「諦めない心」と、「主体的な行動」が奇跡を起こすのです。

というか、「諦めない心」と「主体的な行動」でしか奇跡は起こせないのです。

 

人生は3K+U(サンキュー)

拙著でも書きましたが。

3Kとは「金」「コネ(縁・情報)」「氣力」、Uとは「運」です。

今回のワールドカップ日本代表には特にこの中の「氣力(諦めない心)」の重要性を学ばせていただきました。

でも、そのバックボーンには選手育成や環境整備にかけるお金(時間含めて)の重要性や、対戦相手を知るための情報収集の重要性が間違いなく有ります。

何より、勝負は時の運と言いますが、この「運」が味方してくれるかどうかというのも人生を左右するとても大事な要素です。

ではその運の女神はどうすれば微笑んでくれるのかというと、それは・・・常にいかなる局面においても「上機嫌」でいることです。そして、仲間を信じる心を持つことです。

さらに、目の前に起こる出来事に対して常に「感謝」の心を失わないことです。3K+U。サンケー+ユー、サンケユー、サンキュー(感謝)なのです(・・・)

あらゆる目標達成に挑んでいるヒトタチへ

もしこのブログを読んでいただいた、末期がんを宣告されたヒトがいらっしゃれば、医師任せにせず主体的な行動を起こしましょう。諦めない心で行動していれば必ず周囲の心が動き縁が繋がり運が開けます。

そして必ず、「死のグループ」から勝ち抜くのです。

 

もし受験やスポーツや仕事で高い目標を掲げてチャレンジしているヒトがいらっしゃれば、決して諦めずに主体的な行動を起こしましょう。

諦めない心で行動していれば必ず周囲の心が動き縁が繋がり運が開けます。

もし周りが白けていたり、諦めたりしているヒトがいたとしても・・・「森保監督、ごめんなさい」と言わせるのです(笑)

 

いくつになっても。

期限が近づいてきても。

人生はこれからが本番です。

ブラボーーーーーーーーー!!!

 

1月27日15時~環境を変えてブレイクスルーしたい方はこちらから↓


いくつもの武器を手に入れた環境!乗合代理店の強み解説セミナー(無料)


→詳細はこちら


将来設計士という職業にご興味あるかたはこちら→https://www.holos.jp/recruit/

保険の相談は将来設計士によるオンラインで全国から承っております→https://www.holos.jp/2020/05/15/online-service/

IT導入補助金も活用できる顧客情報管理システムにご興味ある代理店の方はこちらから→https://hoken-system.com/

ホロスグループ独自のビジネスモデル「土地バンクリース」事業にご興味のある方はこちらから→https://www.jpd-simizu.co.jp/

 

 
HP H 221209-002-01

カテゴリー:保険ビジネスのブログをもっと読む