ビジネスマンとして成功する最大の条件は何か

3月13日
数年前に。
某保険会社の海外セミナーに参加したとき。
ゲストスピーカーだったのが。
新将命(あたらしまさみ)さん。
謂わずと知れた外資系著名企業を中心に経営職を渡り歩いてきた経営のプロ中のプロです。
最前列で聴講していたせいか集中的に質問された覚えがあります。
(多分キャラがいじりやすかったんでしょう・・)
その新さんの近著「経営の教科書」に。
            518g5Je9+WL._AA300_.jpg

ハーバード大学でMBAを修得し、その後10年以上ビジネス経験を積んで成功を収めているエリートビジネスマンを対象に。
「ビジネスマンとして成功する最大の条件は何か」
という趣旨のアンケートが実施されたという話がありました。
皆さんは何だったと思います?
回答者の多くがあげたのは、ビジネスのスキルや知識などではなく。
なんと85%の回答者があげたのががく〜(落胆した顔)



「コミュニケーション能力を含んだ人間関係力パンチ
これこそが最大の成功条件だと答えたのだそうです。
上司や部下、取引先、他部署など様々な関係者に対して。
いくら正論で説得力があっても。
いくら優秀で能力があっても。
「あのヒトとなら一緒に仕事がしたい」
「あのヒトにならまた会いたい」
「あのヒトについていきたい」

という人間的魅力がなければ。
ビジネスマンとしての成功は有り得ないということです。
これがワタシのようなエリートではない。
口と要領と運だけでビジネスをやってきた奴の言葉なら納得感はないですがふらふら
正真正銘のエリートかつビジネスの成功者たちの言葉なら。
間違いなさそうですちっ(怒った顔)
不況の最中で。
様々なスキルや資格を身につけようと学ばれているカタガタ。
自己投資の優先順位がそれでいいのか。
再考してもいいかもしれませんね。
当社も無料で。
コミュニケーション能力をアップするオープンセミナーを毎月開催していますので。
ご興味あるかたはコチラから→http://www.holos-brains.jp/
      ご興味あってもなかっても↓

        人気ブログランキングへ

カテゴリー:日記のブログをもっと読む