継続か統合かそれともいっそクローズするか、それが問題だ!(堀井計の午睡更新)

2月7日
気がつけば2月も1週間が過ぎ。
2月は「逃げるダッシュ(走り出すさま)」と申しますが1月も寒風とともにあっという間に過ぎ去っちまったと思うのはワタシだけでしょうか?
当社は1月で半期の折り返し。
社員へのボーナス支給もそれにあわせて1月に支給しています。
経団連によると、加盟する大手企業の冬のボーナスの平均は、去年の冬と比べて約15.9%減バッド(下向き矢印)
これは、調査を始めた1959年以来、過去最大の減少で、冬のボーナスが減るのは2年連続となるそうです。
世界的な不況が企業の業績に響き、ボーナスにそのまま反映された形です。
そんな環境の中、お蔭様で当社は減額することなく当初予定通りの水準で社員の皆さんに支給することができました。
社員の皆さん、大切なお金を貯蓄に回すことも大事ですが、自分へのご褒美にちょっと大きな買い物をすることも日本経済発展のためにも良いんじゃないでしょうかね?(えっ、それほど大した金額貰ってないって?スイマセン・・もうやだ〜(悲しい顔)
それにしても一昔前なら常識だった「買い物をするなら百貨店パンチという図式が崩れて久しく。
⇒http://holos.jp/index.php?page=lifecolumn_list&menu_year=2010&menu_month=02&exptitlename=2010-02

カテゴリー:日記のブログをもっと読む