泥縄式で行こう

12月26日
泥縄とは。
「泥棒を捕らえてから縄を綯う(なう)」の略。
事が起きてから慌てて準備することを指し。
ワタシの場合。
試験勉強も泥縄式でしたがあせあせ(飛び散る汗)
年末にならないと書類が捨てられなかったり。
年賀状も年末ギリギリにならないと準備できなかったりするので。
基本泥縄式人生なのかもしれませんドコモポイント
この言葉。
昔はあまり褒められた言葉ではありませんでしたが。
今では結構「泥縄式」も評価されたりもしているようです。
それは。
目的が絞り込まれてからのアクションなので。
その目的を実現するための手段だけに絞れる分非常に効率が良く。
スピーディに集中して行うことで最低限のコストで目的を成就できるからだとひらめき
なるほどなるほど。
当社には幾つもの事業部がそれぞれに目標に向かって前進していますが。
今遅れをとっているプロジェクトは。
是非泥縄式で乗り切っていきただくことで。
想定以上の成果がでる可能性大いに有りでするんるん
でもしかし。
これは強いリーダーシップに支えられた強いチームワークが必須条件ですパンチ
それでは。
この年賀状。
            P1040210.JPG
泥縄式で仕上げまするもうやだ〜(悲しい顔)
          もう幾つ寝ると?↓
              人気ブログランキングへ

カテゴリー:日記のブログをもっと読む