21世紀壮年

9月21日
口内炎が悪化して水を飲んでも激痛が走るのでシルバーウィークにもかかわらずどこにも出かけず自宅養生中@堀井ですこんばんわ。
そのお陰さまで。
甥っ子から借りた本格科学冒険漫画「20世紀少年」全22巻と「21世紀少年」上下巻を読破しました・・
              31GmlXRMTiL._SL500_SS100_.jpg
実は映画も最終章まで観たのですが。
やはり漫画の方が深いパンチ
この物語、時代がワタシの少年時代ともろかぶり。
ケンジが少年の頃駄菓子やで万引きしたことを黙っていて。
その濡れ衣で犯人にされたお面の少年(ともだち)の孤独が発端で。
世界が滅びる寸前までいくという壮大な?ストーリー。(かなりはしょっています)
最後は大人になったケンジがヴァーチャルアトラクションで少年時代に戻り。
万引きしたことを誤って終結。
皆さんは子供の頃の些細なことで今も気になっていることありませんか?
ワタシはいくつかを思い出しました。
小学校3年くらいでしょうか。
近所の印刷工場に秘密基地がありました。
忍び込むとその奥にガラクタ置き場があって(不法侵入・・ドコモポイント
その中に外からは見えない隠された大きめの木箱があって。
そこは子供二人がやっとは入れるくらいの秘密の棲家でした。
一度そこにワタシは家の冷蔵庫から勝手に牛乳を2本持ち出してその秘密の棲家でS君と飲んだことがあります(窃盗罪・・)
誰も来ない秘密基地で友達とコッソリ牛乳を飲むスリルがたまりませんでした。
そして家に帰ると母親から。
「牛乳が二本なくなってるんだけど知らない?」と聞かれ。
思わずワタシは「知らない・・」と答えてしまいました(虚偽罪・・)
その後追求されたことがないので犯人はうやむやになったのかワタシとばれていて黙認されたのかはわかりません。
別の日ですが数人でその印刷工場に忍び込んでいると、守衛さんに見つかって目
捕まる前に何か捨て台詞を吐いて逃げたらそのおじさんが追いかけてきて一目散に向かいのお寺に逃げ込みました。(侮辱罪・・)
そしてその墓地で遊んでいると突然がく〜(落胆した顔)



一つの墓石が目の前で触りもしないのにガラガラと崩れ落ちました。
これには一同「バチが当たったちっ(怒った顔)」と恐れおののき。
崩れ落ちた墓石を元通りにそーっと積み上げて。(といってもツギハギ・・)
取敢えず手を合わせてその場から退散しました(器物破損罪・・)
たわいもない。
もはや忘れ去ってしまった出来事でも。
当時傷付けてそのヒトの人生に少なからず影響を及ぼしてることがあるかもしれない。
今回のワタシの場合。
既に母親も他界し、印刷工場のおっちゃんもお寺の住職も墓石の持ち主も40年前のコトですからどうしようもないですが。
これからは。
自分が悪いと思ったらすぐに誤るクセをつけようと。
(世界が滅びる前に・・・)

            P1040614_m.jpg
遅ればせながら心に誓う21世紀壮年であったあせあせ(飛び散る汗)
            人気ブログランキングへ

カテゴリー:日記のブログをもっと読む