ソーカイソーカイ

10月29日
本日は当社の定時株主総会イベント
ソーカイ・・
それも続けて二つあります。
ソーカイソーカイ・・・
第一回HOLOS-BRAINS定時株主総会と。
弟九回ホロスプランニング定時株主総会。
お陰さまで昨年度は無事事業計画も達成でき。
株主の皆さま方からもお叱りなく。
全ての議案は可決となりました手(チョキ)
シャンシャンるんるん
ただしパンチ
この未曾有の経済環境下での経営は。
まさに市場から真に評価をいただけないと退場を余儀なくされることでしょう。
今、経営者は貴重なチャレンジをする機会に恵まれましたね決定
会社を創り社長と呼ばれることはいとも簡単ですが。
社長で維持しつづけること、更に成長し続けることはいろんな意味でタフでないといけません。
好調なスタートがきれた一期目のHOLOS-BRAINSグッド(上向き矢印)
今期で10期目、まがりなりにも連結で9年連続増収できたホロスグループグッド(上向き矢印)
ホンモノかどうかが問われる1年ですexclamation

               P1000286.jpg
                 祝会社案内完成...

つづきを読む

ベールを脱ぐ

10月25日
実は密かにドコモポイント
ホロスプランニングのパンフレットを製作中で。
その中で。
当社のイメージを印象付けるキャラクターがいるということで。
社内で検討しておりました。
ワタシのイメージにもマッチした。
荘厳で。
落ち着きのある。
シックで。
神秘的。

そのロゴイメージが。
遂にベールを脱ぐときがきました。
そりでは発表ですパンチ

(さらに…)

捨てる勇気

10月23日
ここんところ。
「保険激動時代を生き抜く」セミナー。
「変化をチャンスに変える保険代理店成長戦略」セミナー。
てなタイトルで。
一昨日は東京、昨日は京都、明日は大阪です。
お陰さまでたくさんの参加者に感謝です。
金融危機の影響で、代理店経営者だけでなく外資系の保険会社のプランナーさんもどこからか情報を得て結構参加されてます。
            P1030008.JPG
保険会社所属のFPたちは自社1社の商品しか売ることができないので。
今回のような突然の破綻や身売り話が直撃するとがく〜(落胆した顔)
やはり将来について考えざるを得ないのでしょう。
保険会社の社員の方々は代理店になるときは契約を置いていかねばなりません。
ということは、いただいている手数料も置いていかねばなりません。
確かに今までご契約をいただいたお客様や。
収入”0”からの再スタートはリスクですが。
「捨てる勇気」も必要ですパンチ
何かを得ようと思ったら。
何かを捨てなければなりません。
ワタシもですが。
当社には勇気を持って捨ててきて。
今は捨てる前より充実した人生を送ってるヒトタチが一杯います。
自分に自信があれば。
今までの活き方に誇りがあれば。
捨てた以上に入ってくる喜びが待っていますぴかぴか(新しい)
そろそろワタシも・・・
積みあがった机の上の書類を捨てようふらふら
雪崩を起こす前にバッド(下向き矢印)
...

つづきを読む

プロの仕事

10月22日
先日サイコムブレインズ社の合併記念パーティの時。
記念撮影をプロのカメラマンに依頼。
そのついでに。
単独のプロフィール用の写真を撮ってもらいましたカメラ
プロのカメラマンに撮って貰うのは初めてで、いささか緊張しましたが。
その出来映えは・・・

(さらに…)

一念発起か三日坊主か

10月21日
今朝発作的に。
早起きしてジョギングをしましたくつ
             P1000276.jpg
            
なぜなら。
最近運動不足がたたって。
どうもズボンのウェストが苦しくなってきたような気がしてふらふら
この前の日曜日に少し堤防を走ってみたら。
100メートルくらいで足がだるくなりバッド(下向き矢印)
300メートルくらいで息が上がりバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
500メートルでは歩くほどのスピードになりバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
並走していた嫁さんは豆粒のように小さくなってがく〜(落胆した顔)
わずか1キロ程の距離でアホみたいにバカにされ。
悔しいやら情けないやらでもうやだ〜(悲しい顔)
で、今朝突然狂ったように走り出しました。
(といっても1キロほどをカメの如く・・)
なんとか横っ腹の脂肪を減らしたい気分から。
強烈な体力の衰えに気づき。
発作的危機感に襲われたと言うわけです。
しかしながら。
一念発起がパンチ
三日坊主に終わらないとも限らない・・
まだそんな程度の決意です。
体形も体力も。
業績も能力も。
一念発起してからの。
普段からの不断の行動で決まるんだなぁ(相田みつお調で)
...

つづきを読む