参る・詣る・まいる。

昨日は、お墓参りに出かけました。


が、なんと霊園の手前で大渋滞。このままでは3時を超えてしまいそうなので、諦めて引き返しました。(3時以降のお墓参りは禁止です・・日が暮れだすと邪気がうごめきだします。


う~ん、オカルトモバQ


ご先祖さまごめんなさいふらふら家のご仏壇でしっかり般若心経を唱えました。


明日は靖国神社に小泉首相が参拝するかどうかで大騒動。神社(神様)もお墓(ご先祖さま)もシンプルに、


「お陰様でありがとうございます。」


と、感謝しに行くトコロだと思えば問題なんか起こらないように思うのです
が、世の中は複雑ですね。


「対人」関係も「対神」関係も、良くなる秘訣は感謝のココロ。


これ、「タイ人」のような私が保証しますわーい(嬉しい顔)
(因みに神様にも仏様にもお願い事をしないほうがいいようです。感謝のみ。また、人で一杯の神社などは、神頼みの想念が飛び交っており、パワー(浄化作用)のない神社に行くと、その想念をもらってしまいかねないので気をつけましょう。人の気は電波と同じ。無意識にチューニングしてしまう場合が往々にしてあります。特に自分がネガティブなときはネガティブな感情を拾いがちですので要注意。お詣りは、なるべく空いてるときのほうがよさそうです。


う~ん、さらにオカルトドコモ提供


ところで、神社といえば、私のルーツは三重県伊賀の神戸神社(神の戸と書い
てカンベ)にあるらしく、(残念ながらタイではなく・・)今でも親戚が神
主をしています。小さい頃は夏休みには必ず、その田舎に行って、虫取りや魚つりをするのを愉しみにしてました。最近はご無沙汰していたのですが、去年伊勢神宮に行ったときにホームページで検索したところ、実は由緒正しい神社で、元伊勢(伊勢神宮より先に天照大神が祀られていた)と称されており、更にはヒーリングスポットとしても定評があるとのことでした。


確かに子供心にも、その境内は霊験あらたかな雰囲気に包まれていたことを
覚えています。今年は久々に取材を兼ねて?お参りに行ってみようと思います。


皆さんにもお勧めのスピリチュアルスポットですよ!
(因みに、私は怪しい特定の宗教に入信しているわけではありませんので、
あしからず・・)


            kanbej.jpg
神戸神社

カテゴリー:日記のブログをもっと読む