赤ちゃんからパワーをいただく

今日は、私が某保険会社の支社長をしていたときのクラーク、ひろみちゃんに赤ちゃんが生まれたのでお祝いに病院へ。


誕生日は7月26日。もう1日遅ければ、私と同じだったのに、残念!


まずは母子ともに健康で、めでたしめでたしです。お見舞い中、赤ちゃんはずっと眠りっぱなしでしたが、部屋中に生命エネル
ギーを放出し、私たちをとても元気にさせてくれます。まだ生後まもなくて、眼も見えないとは思いますが、母親の愛情はもとより、お見舞いに訪れるヒト達の、


「よかったね!」「おめでとう!」「可愛いね!」


DSC00630.jpg
リホちゃんで~す      

という喜びのシャワーを全身に浴びると、細胞がこの世に生を受けたことをWELCOME!と感じ取り、それが成長へのパワーとなり、すくすく育っていくのでしょう。実はいくつになっても、ヒトはほめられたり、励まされたり、喜ばれたりすることで成長していく生きものなのかもしれませんね。

カテゴリー:日記のブログをもっと読む