寝不足にご用心

いよいよワールドカップが開幕されましたね。経済効果はなんと480億円。

すごいですね!

喜んでいる業界は、まず筆頭は家電メーカーですかね。薄型TVを買って自宅で観戦。オツマミやドリンクも関連して売れそうです。TVだけ立派になったらアンバランスなので、ソファーやインテリアも思い切って買い替えましょう。

声を枯らして応援するので、のど飴も売れそうですし、寝不足解消のためのスタミナドリンクも。医薬品業界も期待できますね。

スタープレイヤーのヘアスタイルに憧れてカットハウスも大はやり。決定的瞬間を見逃すまいとおしっこを我慢するので、膀胱炎になる人が続出し、泌尿器科も儲かるかもしれません。このように意外なところ、色んな所に経済効果は波及していきます。また、子供たちはサッカー選手に憧れて、プロを目指す未来のスタープレイヤーが増えだします。

選手層が厚くなれば更にレベルが上がり、その中のトップクラスが感動的なプレイをすれば、またその選手を目指す子供たちがサッカーを始め、サッカー熱は益々盛り上がる。まさに好循環が生まれていきます。

「風が吹けば桶屋が儲かる」的発想から言えば、子供たちの憧れの存在になることこそが国家に貢献する程大きな経済効果を生んでいく、と言えそうです。

どうやら、子供たちの憧れの存在を目指すことが究極の経済効果を生みそうです。

でも、華やかなプロスポーツの世界で活躍できる選手になれるのは一握り。せめて、今自分が身をおいている世界で、憧れられる存在、尊敬される人間性、愛される振る舞いや言動をしようではないですか。

ガンバレ日本サッカー

カテゴリー:日記のブログをもっと読む